allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ニッポン警視庁の恥といわれた二人 刑事珍道中(1980)

メディア映画
上映時間97分
製作国日本
初公開年月1980/10/04
ジャンルコメディ/アクション
刑事珍道中 デジタル・リマスター版 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 3,024
USED価格:¥ 3,459
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:斎藤光正
製作:角川春樹
企画:岡田晋吉
中村良男
プロデューサー:松岡明
脚本:鎌田敏夫
撮影:水野尾信正
美術:徳田博
編集:西村豊治
音楽:近田春夫
助監督:松永好訓
出演:中村雅俊
勝野洋
金子信雄
大楠道代
伊藤敏孝
【解説】
 鎌田敏夫のオリジナル脚本を斎藤光正が監督したコメディ。松田優作主演「野獣死すべし」の併映作品として公開された。
 斑島祥介と樺屋隆治は警視庁翁署の刑事だが、やることなすこと失敗ばかり。上司の花田課長は二人を捜査に当たらせず、模擬訓練で銀行強盗の犯人役を命じた。二人は張り切って銀行強盗役を演じ、見事にジュラルミンケースの強奪に成功するが、箱の中身は新聞紙ではなく現金一億二千万円だった。二人はさっそく捜査を開始、祥介は銀行員の百合子を尾行するがすぐに見つかってしまい、逆に彼女の部屋に誘われた。だが祥介の入浴中に百合子が殺害され、彼は殺人の容疑者として隆治の保護観察を受けることに…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:半熟卵投稿日:2010-01-03 15:55:53
中村雅俊
投稿者:ぺん投稿日:2007-09-03 01:08:50
昔はこういう映画がたくさんあったなぁ。映画は二本立てが常識だった時代の
秀作ですな(笑)。映画館の客のほとんどが男だった時代の作品だし、今の世の
中のムードではこの手の作品は二度と作られんね。
内容はというと、全編他愛も無いギャグとアクションで塗りこまれてて、適度
にエロも入ってる。まさに2本立ての2本目に相応しい。
っていうか、当時のアイドルの中村雅俊と勝野洋を使って、お洒落さの欠片も
無い作品が作れたんだよなぁ。この配役で、女性客のことを微塵も考えて無い
ところに好感が持てます(笑)。
投稿者:dadada投稿日:2002-07-07 01:19:41
邦画の二本立ってのは、最近無くなってきたなぁ。時間を持て余す不真面目な学生時代には、ちょうど良い暇潰しになったものです。
本作は、「野獣死すべし」の併映作。スタッフ、キャストの顔ぶれからもわかるように、日本テレビ系の青春モノや刑事モノの拡大版と言うか、パロディと言うか...そんなノリで、気楽に楽しめる。「野獣死すべし」が、空回りするくらいに力の入った映画だったから、良いバランス。これぞ、組み合せの妙と言ったら誉めすぎか...。どちらも一長一短の映画だったからな。
【サウンド】
『マーマレードの朝』(主題歌)
歌 :中村雅俊
【レンタル】
 【VIDEO】ニッポン警視庁の恥といわれた二人 刑事珍道中レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION