allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

古都(1980)

メディア映画
上映時間125分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月1980/12/06
ジャンル文芸/ドラマ
古都 [DVD]
参考価格:¥ 4,937
USED価格:¥ 4,310
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:市川崑
製作:堀威夫
笹井英男
製作補:金沢博
原作:川端康成
脚本:日高真也
市川崑
撮影:長谷川清
美術:坂口岳玄
衣裳:中山邦夫
編集:長田千鶴子
スタント:和久陣六
作詞:阿木燿子
作曲:佐々木勉
編曲:田辺信一
音楽:田辺信一
唄:山口百恵
助監督:川崎善広
出演:山口百恵千恵子
實川延若佐田太吉郎
岸恵子しげ
三浦友和清作
北詰友樹真一
沖雅也竜助
石田信之秀男
加藤武水木弥平
浜村純大友宗蔵
小林昭二遠藤
常田富士男剣持
泉じゅん雨宮正子
宝生あや子お茶屋のおかみ
山本ゆか里芸者
三条美紀遠藤の奥さん
富沢亜古村の娘
八木景子村の娘
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
330 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:68生男投稿日:2018-07-23 21:51:47
ずっと、まったく百恵に関心がなかったので、百恵の映画を見るのは、春琴抄に続いて2作目だ。赤いシリーズとかも見たことがない。その上での感想だが、これは、よほど百恵が好きな人でないときついかもしれない。なにやら釈然としないうちに半分も過ぎてしまい、中盤、やっと友和が出てきて、画面が活き活きしてきたと思ったら、それきりほとんど出てこなかった。百恵の二役より友和が見たい。やはり、銀幕においては、友和あっての百恵なのだろうという感じがした。今後も「百恵友和」の映画は繙いていきたいと思った。できれば、百恵のよさも解ってみたい。
よさといえるかどうか、山の娘「苗子」として登場したときに、いやはやこれはすさまじく男好きのするタイプだと思った。「千恵子」を見るに釈然としなかったものが、なるほど、そこで霧が晴れたような感じがした。

岩下志麻主演の同名作と、比較するのも無粋かとは思うが、一番の違いは、明朗な志麻か陰うつな百恵かということだろう。百恵のあの暗さが、演技なのだとしたらそれも凄いことだと思った。
作品的には、この原作は市川崑の手には余る気がした。よほどの崑好きでなければ、いやになってしまうと思う。崑氏のスタイルがあるだけで、川端作品に通じる美しさは感じられなかった。
それと、63年のほうが特撮が上手なのはどういうことだろう。まるで志麻が二人いるかのごときそれに比べ、本作は終始、一人二役が気になってしょうがない。文芸的には大きな弱点かと思う。その違いはもしかして、志麻と百恵の、双子の演じ分けの力の差なのかとも思ったが、そもそもの大スターに、あえて女優としての光輝を求めるのは、やはり無粋か。考えないことにした。

投稿者:ちゃぷりん投稿日:2018-02-04 05:16:05
【ネタバレ注意】

妹は色々と思う所があったんだね。運命と時間は余りに残酷。

投稿者:ymo1191投稿日:2016-03-03 00:08:41
百恵映画のフィナーレです。川端康成氏原作の「伊豆の踊子」で始まった百恵文芸映画ですが、ラスト作品も川端先生の「古都」と言うのも何かの偶然でしょうか。赤子の時生き別れになって以来の再会の双子姉妹の愛、その親と子の愛とつながりを描いた作品で、百恵ちゃん一人二役の映像が、市川崑監督の手により、幽玄の美となったと言ったら言い過ぎでしょうか。京都、祇園、北山杉と言うロケーションも、この文芸作品にリリシズムを感じさせます。
投稿者:scissors投稿日:2014-03-01 04:03:07
某映画と同じ音楽が使われているとのことで確認のために見た。
作品自体はイマイチ。無駄に長いなーとさえ思ってしまった。
登場人物が不自然なほどにイイヒトばっかりで話も退屈。
結局「山口百恵の映画」だからファンにはいいんだろうけど。

むやみに男が群がっているのは原作でも同じなんだろうか?
山口百恵が「女王蜂」の中井貴恵と似た服を着てたりしてダブってしまった。
投稿者:ASH投稿日:2002-06-01 00:32:41
中村登監督版との比較はこの際無視します(←これはこれで秀作です)。
本作は山口百恵の引退記念作品ですが、彼女の主演作では上位の出来の作品。
彼女の凛とした美しさが際立つ。双子(一人二役)という難役もそつなく演じている。
そんな彼女の魅力を引き出した市川崑監督の手腕はなかなか。
市川監督は前作の「病院坂」でも桜田淳子から素晴らしい演技を引き出した。
モンローにとってのジョシュア・ローガン監督みたい(それは褒め過ぎ)。
でも、これ以降あまりろくな映画がないような気がする…。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】古都2000/10/25\4,571amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】古都レンタル有り
 【VIDEO】古都レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION