allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ミスター・ミセス・ミス・ロンリー(1980)

メディア映画
上映時間138分
製作国日本
公開情報劇場公開(ATG)
初公開年月1980/12/20
ジャンルコメディ/青春/犯罪
ミスター・ミセス・ミス・ロンリー [DVD]
参考価格:¥ 2,052
価格:¥ 1,644
USED価格:¥ 4,021
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:神代辰巳
製作:佐々木史朗
市山達巳
原田美枝子
企画:多賀祥介
原案:刹那
脚本:神代辰巳
刹那
撮影:押切隆世
美術:大谷和正
編集:山地早智子
音楽:千野秀一
助監督:高橋安信
出演:原田美枝子島崎美英(千里)
宇崎竜童半崎市雄
原田芳雄三崎栄介
名古屋章花森咲夫
草野大悟峰山隆
天本英世下村竜一郎
三国連太郎宗形八郎
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:nabeさん投稿日:2010-05-09 20:27:35
筋書きがよく解らない映画。眠気をささえているのが原田美枝子のエッチさと原田芳雄のリアルな魅力。それにしても宇崎竜童の大根ぶりと名古屋章のキモさっていったら。
投稿者:バルドネッキア投稿日:2006-06-05 17:40:04
柛代監督の特集上映で見てきました。(下北沢)

原田美枝子さんの存在感は言葉にできない。とても輝いてる。
あれだけ濃いキャラクター達が脇にいても、びくともしないなんて。
むしろ、原田さんのパワーとバランスを取るためにあれだけの役者陣をそろえた、と考えるのが妥当なんでしょうね。

26年前の公開とは思えないクオリティーの高さでした。全然錆び付いてなかった。
中途半端にビデオとかで見ないで大正解だった。長年、待ったかいがありました。

そして、あの美乳にもドッキリ。ワンダフル!!
タレント化している現代の女優もどきとは、あきらかに一線を画する彼女の女優としてのプライドに圧倒されます。
投稿者:ひつじめえめえ投稿日:2005-11-30 14:43:18
たしかにもう美枝子さんの乳につきる映画。宛名書きをしている彼女の背後から宇崎竜堂がTシャツに手をしのびこませて乳首(たぶん)をいじる場面がもうはあはあである。宇崎の出が動くたびに「きゅん」って感じで声をかみ殺しつつも、手はボールペンを動かすのをやめないというですね、いや、いいもんです。物語その他についてはまるで覚えていない。
投稿者:ふじこ投稿日:2003-12-19 15:44:17
子猫のような原田美枝子がとてもかわいい。まだあどけない顔なのにしっかり巨乳だし。名古屋章には笑った。あの頃の三国連太郎はあんなコテコテベタベタした印象だったなあー。原田芳雄は相変わらず。
投稿者:ASH投稿日:2003-01-07 20:54:02
【ネタバレ注意】

 ストーリー的には辛いもんがあが、この頃の原田美枝子ってやっぱりイイよね。つまり、原田美枝子という女優に何の魅力も感じない人が観ると凡ちゃんだろうね。

 宇崎竜童、原田芳雄、三國連太郎といった中年男と不思議ちゃん少女の四画(?)関係。こういうプロットの日本映画、多いねー!

【レンタル】
 【DVD】ミスター・ミセス・ミス・ロンリーレンタル有り
 【VIDEO】ミスター・ミセス・ミス・ロンリーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION