allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

宇能鴻一郎の修道院附属女子寮(1981)

メディア映画
上映時間69分
製作国日本
初公開年月1981/01/09

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ASH投稿日:2002-06-02 10:48:31
【ネタバレ注意】

ボロズウィック監督の「修道女の悶え」の日本版といえば、それは褒め過ぎ。

どうも世の男性たちは洋の東西を問わず、シスターのあの衣装に妄想を掻き立てられるらしい。

寺島まゆみが主演なので、全体的に明るいお色気が満載で安心して観られる。

80年代のにっかつロマン・ポルノはこういったあちゃらかな作品に好編が多い。

宇能鴻一郎ものはだいたい軽いノリで、女の子がSEXを楽しんでいるというものが殆ど。

その対極に陰鬱で暗いもの(団鬼六とか、小沼勝監督作品とか)もありました。

個人的には、こういったSM系のものはパス。面白くないし、気が滅入る。

【レンタル】
 【VIDEO】宇能鴻一郎の修道院附属女子寮レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION