allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

団鬼六 OL縄奴隷(1981)

メディア映画
上映時間68分
製作国日本
初公開年月1981/01/23
ジャンルエロティック
団鬼六 OL縄奴隷 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 2,797
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:シネマA投稿日:2006-04-10 13:05:07
 にっかつロマンポルノの初代SM女王、谷ナオミの引退後の空席を埋める逸材と期待されて登場した新人女優、それが麻吹淳子だった。当時、団鬼六が「谷はSMのマリリン・モンロー、麻吹はSMのイングリッド・バーグマン!」と熱く語っていたのを記憶している。
 
 あの苦悶と羞恥がしたたるような表情としぐさ。容赦なく荒縄で縛られる豊満な肢体。眉間の皺。たしかに独得なアウラがじっとり滲みでる女優だった。映画を観ないと伝わらないか。いわゆる美人とはすこし異なる。
 幸か不幸か、私はSMプレイにはまったく関心がなかった(いまでもそう)。緊縛の美はなんとなくわかるかな? でも、レイプや浣腸や剃毛エトセトラはちょっとね……。
 正直いって不快なシーンも少なからずあった。が、やはり最後まで見届けずにはいられない鬼気と興奮がみなぎっている作品だと感じた。

 麻吹が突然すがたを消した理由は不明である。一説には、からだを張ったシーンの連続で体調を崩したともいわれている。あくまで演技とはいえ、たとえば実際に縛られて逆さ吊りにされたりするのは過酷だ。肉体的にも精神的にもきつかったはず。
 いわゆるSMポルノでない『ビニール本の女』のような作品に、もっとたくさん出演してほしかった。そうおもわせる魅力のある女優だった。

 助演の山地美貴も印象的な新人だったなあ。当時、正真正銘の女子高校生にしか見えなかった。後半の鬼畜な展開にはショックを受けたものだ。たしか『女教師縄地獄』でも麻吹と山地のコンビでハードな調教を受けていたが。
 男優では野上正義の怪演につきる。オモテの顔は童話作家、ウラの顔はSMプレイの師匠。松田聖子の「青い珊瑚礁」を口ずさんでいたっけ。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】団鬼六 OL縄奴隷2012/05/02\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】団鬼六 OL縄奴隷2007/12/21\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】団鬼六 OL縄奴隷レンタル有り
 【VIDEO】団鬼六 OL縄奴隷レンタル有り
【その他のおすすめ】