allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

世界名作童話 白鳥の湖(1981)

メディア映画 Anime
上映時間75分
製作国日本
初公開年月1981/03/14

【解説】
 楽聖チャイコフスキーの名曲でも有名な、ヨーロッパの伝承を劇場アニメ化。東映動画(東映アニメーション)の創立25周年作品として企画製作された。
 時は昔。王妃から結婚を勧められた成人したばかりの王子ジークフリートは、森の湖で美しい白鳥に出会う。だがそれは悲運の王女オデット姫が、悪の魔法使いロードバルによって外見を変えられた昼間の姿だった。オデット姫と対話して心魅かれた王子は、彼女を王宮に誘う。しかし悪のロードバルはその娘の魔女オディールをオデットの偽者に仕立てて城に送り込んだ。欺かれる王子の姿に嘆き悲しむオデット。真相を知った王子は魔人親子と対決し、オデットを元の姿に戻すことを誓うのだった。
 作品の主題ゆえ音楽性が重視され、ウィーン交響楽団による本格演奏で劇伴を製作。さらに映画史上初の、PCMデジタル録音まで敢行した。演出は『長靴をはいた猫』の矢吹公郎が担当。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【サウンド】
『愛のみずうみ』
歌 :石毛恭子
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION