allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

天使のはらわた 赤い淫画(1981)

メディア映画
上映時間67分
製作国日本
公開情報劇場公開(にっかつ)
初公開年月1981/12/25
ジャンルエロティック
「天使のはらわた」ブルーレイ・ボックス(石井隆 描き下ろし装丁仕様)(限定版) [Blu-ray]
参考価格:¥ 18,144
価格:¥ 13,084
amazon.co.jpへ

【関連作品】
女高生 天使のはらわた(1978)シリーズ第1作
天使のはらわた 赤い教室(1979)シリーズ第2作
天使のはらわた 名美(1979)シリーズ第3作
天使のはらわた 赤い淫画(1981)シリーズ第4作
天使のはらわた 赤い眩暈(1988)シリーズ第5作
天使のはらわた 赤い閃光(1994)シリーズ第6作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
329 9.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:gapper投稿日:2012-09-25 16:12:03
 池田敏春監督の”天使のはらわた”シリーズ第4弾。

 泉じゅんがなんといってもかわいいが演技は、やはりと言う感じ。
 村木健三役の阿部雅彦がもう少しがんばって欲しい所だが、いまひとつ。

 一人気を吐く池田敏春監督だが、どうもスタッフがプロとしてはお粗末なのか雑に感じる部分が多い。
 まあ、撮影期間が少なかったのだろう。

 女性ジャズボーカルやストップモーションと想像のシーンの合成などを見ると、池田敏春監督の映画への気持ちは分かる気がする。
 ピンクを撮りたいのではなく、ピンクしか撮れないという気持ち。

 むかし、雑誌の”シナリオ”を読んでいてこの作品が載っていた。
 伊藤京子のシーンを良く思えているが、彼女は「機動戦士ガンダム (1981)」スタッフをしていたようで今では珍しくないが”腐女子”のように思う。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:Katsumi_Egi投稿日:2002-10-13 23:46:50
 二人の出会いは『タクシー・ドライバー』を想起させた。延々と走るシーンの緊張感などなかなかのものだ。しかし突出しているのはあの感動的なマスターベーションのシーンだろう。泉じゅんは感動的だ。
http://www.page.sannet.ne.jp/egi/
投稿者:ASH投稿日:2002-06-26 23:24:36
【ネタバレ注意】

 日活ロマンポルノを扱った書籍なりを目にすると、「名作」と謳われる作品に必ずと言ってもいいほど挙げられているのがこの映画。だが、女性の悲惨な生き様が描かれているので、艶笑喜劇系のロマポをこよなく愛する俺には少々、キッツいお話なのだが、忘れ得ぬ感銘を観る者に与える。それくらい、衝撃的なんだよな。

 私選【死ぬまでに観たいロマポ101】

【レンタル】
 【DVD】天使のはらわた 赤い淫画レンタル有り
 【VIDEO】天使のはらわた 赤い淫画レンタル有り
【広告】