allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

沈黙の世界(1956)

LE MONDE DU SILENCE
THE SILENT WORLD

メディア映画
上映時間85分
製作国フランス
公開情報劇場公開(東和)
初公開年月1956/08/24
リバイバル→東映洋画-74.7
ジャンルドキュメンタリー
そこにあった!目にまばゆい《青い世界》! 数々の賞に輝く永遠神秘なる深海ドキュメント!(リバイバル時)
USED価格:¥ 2,250
amazon.co.jpへ

【解説】
 ジャック=イヴ・クストーは海に関する専門家を集め、海洋探査船カリプソ号で地中海、紅海、インド洋へ海中調査の航海に出た。彼らはイルカの大群に迎えられ、水中スクーターで海中を探索、さらには海底の難破船も調査していく。また、珊瑚礁の研究にも取り組み、ついにはクジラの群れとも出会う調査隊。だがそのさなか、一頭の子クジラが船のスクリューに巻き込まれ、大きな傷を負ってしまう。さらに一行がそのクジラを安楽死させると、今度はその血を嗅ぎつけたサメたちが集まり死体をむさぼり始める。その残虐さを見過ごせない乗組員たちは、銛などでサメたちへ反撃に出るのだった。やがて、一行は無人島を発見。そこには、産卵に臨む多くのウミガメたちが生息していた…。
 世界的に有名な海洋学者クストーが、まだ「死刑台のエレベーター」で劇映画デビューする以前のルイ・マルの協力を得て作り上げた海洋ドキュメンタリーの金字塔。とはいえ堅苦しい作りではなく、イルカをはじめとする海中生物のユーモラスな描写が、あたかも環境ビデオのような気持ちよさで描き出されている。教育でもない、残酷でもない、ただあるものをその通りに撮影した純粋な記録映画と言えるかもしれない。35年後に同じくフランスのリュック・ベッソンが撮った「アトランティス」の、まさに先駆的作品。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
216 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:こじか投稿日:2010-04-11 23:14:17
【ネタバレ注意】

レビュー2件目とは意外や意外!
堅苦しいドキュメンタリーかと思いきや、とてもユーモアに富んだ作品。
カメのシーンと爆弾のシーンが印象深い、1956年のパルム・ドール作。

投稿者:MG投稿日:2003-10-09 21:05:03
ダイビングを始めた頃に、この作品を観た。
機材をみると、年代を感じてしまう。
海の中とはまさに沈黙の世界であり、決して逆らうことはできない。
作られたものでないだけに、海ものの作品の中では妙に印象深い。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ ドキュメンタリー長編賞ジャック=イヴ・クストー フィルマド/E.S.J.Y.C.プロ
■ パルム・ドールジャック=イヴ・クストー 
  ルイ・マル 
【レンタル】
 【DVD】沈黙の世界レンタル有り
 【DVD】ジャック=イヴ・クストー 沈黙の世界レンタル有り
 【VIDEO】沈黙の世界レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION