allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

月の輝く夜に(1987)

MOONSTRUCK

メディア映画
上映時間102分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(MGM=UIP)
初公開年月1988/03/26
ジャンルドラマ
映倫G
月の輝く夜に [DVD]
参考価格:¥ 1,533
価格:¥ 1,000
USED価格:¥ 2,000
amazon.co.jpへ

 Photos
月の輝く夜に月の輝く夜に

【解説】
 ニューヨーク・ブルックリンのイタリア系社会の人間模様を、暖かい眼差しで描くロマンチック・コメディ。貞節を重んじながら、なお、恋には寛容である彼らの、人生を楽しむ姿勢に少しばかり羨望を覚えさせられる。主役のシェールは未亡人。ちょっとヤクザだが誠実な幼なじみ(D・アイエロ)のプロポーズを受けるが、彼が母の危篤で故郷シシリーへ帰る間に、その弟(N・ケイジ)と出来てしまう。兄に負けず一途で恋の綾も分かる伊達男とのデートはメトロポリタン・オペラ鑑賞とゴージャス。そのうち二人、本気になっていって胸をかきむしる訳だが……。夫に泣かされ、達観した人生観を持つに至った母親にO・デュカキス(オスカー助演賞獲得)。今は真夜中の犬の散歩が楽しみの父親にV・ガーディニア。始終、若い娘に手を出してはフラれる大学教授にJ・マホーニーと、主人公を取り巻く人物がそれぞれに好演。シェールは本作でオスカーを得たが、N・ケイジも素晴らしい演技を見せてくれた。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16116 7.25
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2016-04-05 23:34:55
シェールが美容院に行ってから面白くなって来た。
投稿者:ピースケ投稿日:2014-09-07 16:33:51
シェールって独特だよなあ。 でも凄い存在感。
この映画も彼女なくしては成り立たない。
投稿者:uptail投稿日:2010-01-21 22:54:03
シェール
投稿者:なちら投稿日:2008-11-05 01:28:49
月明かりに照らされた明るい夜の街並みが綺麗だね〜!
淡いピンクと紫の中間みたいな色味が、何とも優しく妖しい雰囲気。
冷え込んで澄み切った空気感まで伝わってくる。
月に向かって遠吠えしたくなる感じ、解るよ。

お気に入りは、O・デュカキスとV・ガーディニア。
二人がばったり道端で行き会った時の居心地の悪〜い顔はツボ!
家庭を爺ちゃんなりに心配して、時機を見て助言するけど、そのタイミング!?
メンツを心配してた割にヘンな時に口を挟むのもウケる!

みんな家族っていう考え方も素敵だ。見終えると気分の良くなる作品でした。
投稿者:たまきち投稿日:2007-03-05 17:55:17
けど、この激情型2人が5年とか7年、恋に落ちなかったというのはありえな〜い!!
投稿者:461OB投稿日:2007-01-31 13:43:51
いいっ!!絶対に好きなタイプじゃないんだけどこの映画のシェール姐さんは実にキュート。登場人物もいちいち癪に障るほど魅力的。オリーブオイルとニンニクが好きな人は必ずはまると思う。
投稿者:けっけこ投稿日:2006-04-11 21:17:16
脚本は文句無くいい。
シェールとニコラスはどっちも濃すぎるキャラなので、ちょっと苦手だったがけどねぇ。特にシェールは不気味(阿木)
投稿者:irony投稿日:2006-02-17 21:16:57
 って素晴らしい(笑)
投稿者:bond投稿日:2005-06-15 12:50:48
穏やかなテンポで進むラブコメ、男女愛の永遠の謎がテーマか。
投稿者:ぴょこぴょこ投稿日:2005-02-04 04:56:04
観れば観るほど味がある映画です。
アメリカ映画とは思えないイタリアンな映画。
私も最初はあまり好みではありませんでしたが、
素敵なイタリアンミュージックが映画ととてもマッチしていて、
どんどん好きになりました。
おじいさんが何気にいい味をかもし出しています。
ハートを開いて、リラックスして観れば
この映画の良さがわかっていただけると思います。

満月の夜は何かが起こるかもしれない・・・大人の寓話です。
投稿者:kuro-toppo投稿日:2004-07-26 09:42:14
よくない
婚約したばっかりなのに、何で初めてあったばかりの婚約者の弟と寝れるの?
投稿者:さち投稿日:2004-06-29 05:13:52
いい
投稿者:ゆき投稿日:2004-03-07 15:22:36
 まだ学生だった頃に見た作品です。大人の恋愛映画といった感じでその当時はあまり理解ができませんでした。ただ自分の気持ちを相手に情熱的にストレートに伝えるのが凄く素敵に感じました。シェールが二コラスに思いっきり平手打ちするシーンは気持ちがいいぐらい容赦がない。そんなとこも素敵。
投稿者:茶飲みばばあ投稿日:2003-04-13 17:00:10
こんなに評価を得ている作品だとは知らなかった!
普通のラブコメやと思う!
でも、シェールの変身ぶりには、私も、びっくりした!
投稿者:ポクスンア投稿日:2003-04-07 16:42:17
大都会を舞台に何処か漂う郷愁があって、
ラストの写真が映し出されると特にその印象が強まった。
海を渡っても綿々と続く家族の物語というところが一番好きだ〜。
家の中“パパ様”のカレンダーや聖画が沢山飾ってあったりと、
カトリック一家の庶民性が目に付くのも郷愁の一因かもしれない。
ぬぼ〜と見下ろす月の神秘と華やかなオペラもこのストーリーに
厚みを与えているよね。
今は亡きWTCと月の組み合わせもとても綺麗。
そしてロニーの口説き文句とその姿にはロレッタ共々うっとりでしたよ、はい。
投稿者:おうま投稿日:2003-03-20 13:33:02
やっとTVで見ましたが、評判どおりの名作ですね。
Cageをはじめとして家族の面々に至るまで
俳優陣の演技が光りますが、なにより脚本がすばらしい。
Cherの父親が結婚生活を振り返って言う、
”Life is built out on nothing...”ほかいくつも
印象に残ったセリフがありました。
思わず笑ってしまうと共に、考えさせられるところもあり、
大人のコメディに仕上がっています。http://hoppingmax.com
投稿者:TT投稿日:2003-02-25 02:34:24
昔、レンタルビデオで借りて、大好きになって、VTRテープで買って、最近DVDで買った。
何回見ても大好き。
NY好きで、オペラ好きで、特にメトロポリタンオペラ好きで、ラボェーム好きだから、まあ、私のために作られた映画みたいなもんなんだけど、生涯見た映画の中で今んとこベスト10に入ります。
この監督がこんなベテランだとはALLcinema見るまで知らなかった。
投稿者:司馬周投稿日:2003-01-28 12:44:28
原題『MOONSTRUCK』ままの恋愛寓話でした。その意味では傑作だったと思います。
だって”MOONSTRUCK”を辞典で引くと「夢見ごごちの※昔、満月の霊気の影響とされた」だそうですから。登場人物全員(パレルモのジョニー&ロニーのママでさへも)”コズモの満月”によって変身したのですよ!
しかし、シェールの変身ぶりはサイコーですね。「ワァ〜オ!すっげぇイイオンナだ」って呟く通りすがりの男2人組に賛成の1票投票であります。
恋するオンナに乾杯(完敗かも)!
投稿者:theoria投稿日:2002-09-02 21:21:56
「三大〜」「四大〜」と何を根拠にレッテルを貼るのか全く興味がないが、本作は所謂「四大オペラハウス」と呼ばれる一つ、NYのメトロポリタン歌劇場絡みのシーンがクライマックスを形成していることは観れば解るだろう。観客席4000をも数えるモダンな“メト”の佇まいから建物内部のシャガールの壁画まで視覚的にも楽しませ、ほんの僅かばかりながらプッチーニの『ラ・ボエーム』のハートをグイと掴む音楽はイタリア移民としてのニコラス・ケイジが「イタ・オペ」に魂を献呈しているが如くの熱愛振りを吐露している。直向なまでの「血統」を感じさせていて感動する。これは“趣味”でオンナを誑し込むといったレベルとは程遠い。本当に心底から愛する自分の“趣味”とやらを、大人の男ならばいくら相手が最愛のオンナであってもそう易々と曝け出す真似はせぬだろう。まあ歳を食ってても精神レベルが「男の子」ならばカラオケ喫茶がお似合いだ。バラック小屋でマイク片手に乳繰り合っているがよい。しかし本作では個人を超越した民族問題が連関してくるので、逆にそれだけロニーにとっては命懸けであったと解釈できる。個人的に直向きな愛が切なくも輝いている背景には故国への望郷の念という「血」の系譜が確実に読み取らされる訳だ。それだけでも観る価値はあったと今でも思っている。
投稿者:Longisland投稿日:2002-03-21 10:27:52
なんと言っても本作品の最大の見所は、地味ダサ女のシェールがオペラ観劇の為に変身するシーン タクシーから降りるシェールを足元からカメラがあがって撮影、あらら・・・びっくり!!
男の子としては 大好きな女性と大好きな(趣味)オペラ を同時に楽しみたい気持ちは解るな〜。
投稿者:パタパタママ投稿日:2001-06-26 21:40:15
登場人物はみんな面白い。
主役の二人は特に面白かった。ダイナミックなシェール。頭のはげたN.ケイジ、若くてとっても魅力的!でもなんでオペラが好き何だろう?いきなり盛装するけど、あちらでは普通なんだろうか?
投稿者:Emi投稿日:2001-06-26 21:03:39
母が夫の浮気を家族の前で追求する場面が心に残りました。「時々自分の人生が空しく感じるんだ・・・」と正直な胸のうちを告白する夫に、涙をためながら夫をにらみすえて「あなたの人生は空しくないわ・・愛してる」っていうところ。そんな初老の夫婦のやりとりがとても切なくてじ〜んときました。
投稿者:Katsumi Egi投稿日:2001-01-20 09:49:28
 全く出来の悪いコメディだし、肝心なところで雪の降らし方がオソマツだし、
決して手放しで誉められる映画じゃないと思うけれど、しかし、この映画に登場
するキャラクター全てがとても魅力的なのは確か。特に祖父の存在が大きい。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作品賞 
 ■ 主演女優賞シェール 
 □ 助演男優賞ヴィンセント・ガーディニア 
 ■ 助演女優賞オリンピア・デュカキス 
 □ 監督賞ノーマン・ジュイソン 
 ■ 脚本賞ジョン・パトリック・シャンレー 
■ 監督賞ノーマン・ジュイソン 
■ 助演女優賞オリンピア・デュカキス 
□ 作品賞(コメディ/ミュージカル) 
 □ 男優賞(コメディ/ミュージカル)ニコラス・ケイジ 
 ■ 女優賞(コメディ/ミュージカル)シェール 
 ■ 助演女優賞オリンピア・デュカキス 
 □ 脚本賞ジョン・パトリック・シャンレー 
□ 主演女優賞シェール 
 ■ 助演女優賞オリンピア・デュカキス 
 □ オリジナル脚本賞ジョン・パトリック・シャンレー 
 □ 作曲賞ディック・ハイマン 
【レンタル】
 【DVD】月の輝く夜にレンタル有り
 【VIDEO】月の輝く夜にレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION