allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

パパママバイバイ(1984)

メディア映画 Anime
上映時間70分
製作国日本
初公開年月1984/07/23

【クレジット】
監督:設楽博
製作:草場和義
原作:早乙女勝元
「パパママバイバイ」
脚本:山形雄策
作画監督:青嶋克己
美術監督:吉原一輔
撮影監督:片山幸男
編集:千葉豊
音楽:毛利蔵人
声の出演:三田ゆう子
永井秀男
青野武
中西妙子
冨永みーな
【解説】
 1977年に横浜市で現実に起きた、米軍ジェット機墜落事件をもとにした劇場アニメ映画。お転婆で気の強い少女かおりは、隣家の兄弟でどちらも大人しい気立てのユー君とヤス君と、とても仲が良かった。ある日かおりは傷ついた鳩を拾い、ユー君とヤス君も一生懸命に面倒を見る。やがてかおりの学校が運動会だったその日、頭上を米軍厚木基地のファントム戦闘機が轟音を発しながら滑空。やがて機体は、兄弟の家の近くに墜落した。機体の燃料に引火し、火の海となる周辺の住宅地一帯。すぐに自衛隊の救援ヘリが飛来するが、しかしヘリが救助したのは現地の重傷者たちではなく、墜落前にパラシュートで脱出して無傷なままの、ファントムを操縦していた米軍兵士2名の方だった……。作家・早乙女勝元が取材した実話をもとに、絵本形式で刊行した原作をアニメ映画化。アニメ映像の実制作は、東映動画(現・東映アニメーション)。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION