allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

早春物語(1985)

メディア映画
上映時間96分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝=角川春樹事務所)
初公開年月1985/09/14
ジャンル青春/ロマンス
早春物語 角川映画 THE BEST [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,160
価格:¥ 1,613
USED価格:¥ 8,100
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:澤井信一郎
製作:角川春樹
市村一三
プロデューサー:黒澤満
伊藤亮爾
原作:赤川次郎
脚本:那須真知子
撮影:仙元誠三
美術:桑名忠之
編集:西東清明
音楽監督:久石譲
音楽プロデューサ
ー:
石川光
助監督:藤沢勇夫
出演:原田知世沖野瞳
林隆三梶川真二
田中邦衛沖野瞳の父
由紀さおり大宅敬子
仙道敦子牧麻子
早瀬優香子沢田真佐子
平幹二朗竹中常務
岩崎加根子竹中夫人
一色彩子水江
宮下順子松浦純子
秋川リサ石原貴子
小林稔侍喫茶店店主
【解説】
 “角川3人娘”の一人、原田知世をフィーチャーした角川製作のプログラム・ピクチャー。17歳の女子高生が中年男性に恋して少しだけ背伸びする春休みの体験を爽やかに描く。鎌倉北高校写真部所属の17歳の沖野瞳。母は数年前に亡くなり、父がもうじき別の女性と再婚することになっていた。春休みになり、春をテーマにした写真を撮るためひとり鎌倉の町を歩いていた瞳は、そこで梶川という中年男性と知り合う。そして、徐々に梶川に惹かれていくのだったが……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:アリョーシャ投稿日:2014-05-04 13:31:36
角川3人娘のひとり原田知世主演によるアイドル映画ではあるが、単なるアイドル映画に終わっていないのは、やはり澤井信一郎監督による演出に負うところが大きいと思う。
「Wの悲劇」で薬師丸ひろ子を一人前の女優にした澤井監督は、この作品でも原田知世をアイドルから女優へと成長させている。原田知世もその演出に応え、背伸びしてたまらない女子高校生の雰囲気を上手く表現している。それを受ける中年男を林隆三が演じているが、これも妙にかっこいい俳優ではなく彼のような渋い魅力のある俳優に演じさせたことにより、逆に爽やかな印象を残すことに成功している。脇役では由紀さおりが大人の女の魅力を出していて、原田の若さと好対照。彼女は本来は歌手であるが、女優としての実力を再認識させられる。
80年代の鎌倉、原宿、銀座、御茶ノ水ほかの街の雰囲気が、見事にカメラに収められていて、何とも懐かしい。今では、こういった街の雰囲気を捉えた作品が少ないので、余計に魅力的に見える。
投稿者:McQueeeeeN投稿日:2013-06-02 21:46:26
たまに無性に80年代の匂いを嗅ぎたくなった時に見ます。
鎌倉のロケーションが素晴らしいのと、大人びた行動をする主人公が過ごす東京の街の描き方がいい。
空撮で始まり、空撮で終わる..。
久石譲さんの音楽も心にしみ入ります。
ボクにとってはとても愛おしい80年代賛歌映画。
投稿者:かっこう投稿日:2005-01-15 11:32:48
親子二代にわたっての恋!
大林監督のはるか、ノスタルジィほどは男に都合のいい物語ではなかったけど・・。
梶川氏が母の恋人であったことを知る写真の登場が突然すぎます。
オフィスで梶川氏を待つときの原田知世は可愛かった。
投稿者:ASH投稿日:2002-06-26 22:51:28
どうも角川社長は自社のアイドルが中年男性に恋する映画がお好きみたい。
背伸びした女の子の役というのはアイドル映画の定番なんだけどねぇ…。
脇役の仙道敦子、早瀬優香子の方に目が行っちゃうのは僕だけ?
投稿者:Katsumi_Egi投稿日:2002-01-14 08:01:59
 原田知世が全然可愛らしくなく、林隆三がだらしないばかりで、全く格好良くないのだが、それだけで失敗するのが普通なのだが、実に何ともたまらない魅力がある。そこが矢張り、演出力なのだ。この映画の演技の付け方やカメラワークには惹かれないが、背景や設営が素晴らしい。要するに「坂と階段」。日本映画でこれ程「坂と階段」に固執した映画も珍しいのではないか。
http://www.page.sannet.ne.jp/egi/
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 監督賞澤井信一郎 「Wの悲劇」に対しても
【サウンド】
『早春物語』(主題歌)
歌 :原田知世
【レンタル】
 【DVD】早春物語レンタル有り
 【VIDEO】早春物語レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION