allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

男はつらいよ 柴又より愛をこめて(1985)

メディア映画
上映時間106分
製作国日本
初公開年月1985/12/28
ジャンルドラマ/コメディ
男はつらいよ・柴又より愛をこめて [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 1,690
amazon.co.jpへ

【解説】
 人気シリーズ第三十六作目。マドンナはシリーズ第四作「新・男はつらいよ」に出演した栗原小巻が再登板。「二十四の瞳」のパロディが登場する。
 とらやに戻った車寅次郎は、家出したタコ社長の娘あけみを連れ戻してほしいと頼まれ、単身下田へ向かった。スナックで働くあけみを見つけるが、帰りたくないという彼女に付き合い、式根島行きの船に乗り込むことに。船内で同窓会に帰る若者たちと知り合った寅さんは、島で出迎えた美人の真知子先生に一目惚れ。あけみのことなどさっぱり忘れ、同窓会に紛れ込むのだった。あけみは島で知り合った青年にプロポーズされ、柴又へ帰ることを決意、いやがる寅次郎を連れて帰ることに。そのとらやへ、寅次郎を訪ねて真知子が現れた…。
<allcinema>
【関連作品】
男はつらいよ(1969)シリーズ第1作
続・男はつらいよ(1969)シリーズ第2作
男はつらいよ フーテンの寅(1970)シリーズ第3作
新・男はつらいよ(1970)シリーズ第4作
男はつらいよ 望郷篇(1970)シリーズ第5作
男はつらいよ 純情篇(1971)シリーズ第6作
男はつらいよ 奮闘篇(1971)シリーズ第7作
男はつらいよ 寅次郎恋歌(1971)シリーズ第8作
男はつらいよ 柴又慕情(1972)シリーズ第9作
男はつらいよ 寅次郎夢枕(1972)シリーズ第10作
男はつらいよ 寅次郎忘れな草(1973)シリーズ第11作
男はつらいよ 私の寅さん(1973)シリーズ第12作
男はつらいよ 寅次郎恋やつれ(1974)シリーズ第13作
男はつらいよ 寅次郎子守唄(1974)シリーズ第14作
男はつらいよ 寅次郎相合い傘(1975)シリーズ第15作
男はつらいよ 葛飾立志篇(1975)シリーズ第16作
男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け(1976)シリーズ第17作
男はつらいよ 寅次郎純情詩集(1976)シリーズ第18作
男はつらいよ 寅次郎と殿様(1977)シリーズ第19作
男はつらいよ 寅次郎頑張れ!(1977)シリーズ第20作
男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく(1978)シリーズ第21作
男はつらいよ 噂の寅次郎(1978)シリーズ第22作
男はつらいよ 翔んでる寅次郎(1979)シリーズ第23作
男はつらいよ 寅次郎春の夢(1979)シリーズ第24作
男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花(1980)シリーズ第25作
男はつらいよ 寅次郎かもめ歌(1980)シリーズ第26作
男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎(1981)シリーズ第27作
男はつらいよ 寅次郎紙風船(1981)シリーズ第28作
男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋(1982)シリーズ第29作
男はつらいよ 花も嵐も寅次郎(1982)シリーズ第30作
男はつらいよ 旅と女と寅次郎(1983)シリーズ第31作
男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎(1983)シリーズ第32作
男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎(1984)シリーズ第33作
男はつらいよ 寅次郎真実一路(1984)シリーズ第34作
男はつらいよ 寅次郎恋愛塾(1985)シリーズ第35作
男はつらいよ 柴又より愛をこめて(1985)シリーズ第36作
男はつらいよ 幸福の青い鳥(1986)シリーズ第37作
男はつらいよ 知床慕情(1987)シリーズ第38作
男はつらいよ 寅次郎物語(1987)シリーズ第39作
男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日(1988)シリーズ第40作
男はつらいよ 寅次郎心の旅路(1989)シリーズ第41作
男はつらいよ ぼくの伯父さん(1989)シリーズ第42作
男はつらいよ 寅次郎の休日(1990)シリーズ第43作
男はつらいよ 寅次郎の告白(1991)シリーズ第44作
男はつらいよ 寅次郎の青春(1992)シリーズ第45作
男はつらいよ 寅次郎の縁談(1993)シリーズ第46作
男はつらいよ 拝啓 車寅次郎様(1994)シリーズ第47作
男はつらいよ 寅次郎紅の花(1995)シリーズ第48作
男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇(1997)シリーズ第49作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
215 7.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:半熟卵投稿日:2010-01-01 22:03:07
美保純
投稿者:ymo1191投稿日:2008-07-26 22:41:02
シリーズ第36作の本作は、自分的には寅さんシリーズの中の最高作です。マドンナ栗原小巻さんと寅さんの関係、タコ社長の娘役の美保純が寅さんみたいに風来坊の旅に出ていくくだり、二十四の瞳をパクッた筋立ての愉快さ、の全ての面で、深みがあります。特にマドンナ2度目の栗原小巻さんをして、寅さんってエリスジが涼しそうなので、独り身でしょと言わせる、あのセリフ。栗原さんの役どころとしても、二十四の瞳のように離島の教師として理想を追い、身を固める野暮を忘れてしまって、寅さんのように、独身で歳を取ってしまい、結局はライバルで親友だった女友達の、むさい亭主(川谷拓三)の再婚相手となってしまう(その女友達に先立たれて、残された娘さんが可哀想になり会ってやったりしている内に、その父親にプロポーズされ)。そんな結婚の相談を受け、失恋喪失の寅さんの影と、栗原さんを乗せたセスナ機が調布飛行場を飛び立っていくときの音と映像がしびれます。http://blog.livedoor.jp/ymo1191/archives/cat_10008995.html?p=2
投稿者:ASH投稿日:2006-10-28 23:33:44
【ネタバレ注意】

 今回は、あけみさんは半分主役ですね。岩風呂での艶っぽいシーンは、寅さんシリーズではかなり異質。純ちゃんからのサービス・カットでしょう。

 純ちゃんのシリーズ出演作中では最高傑作であり、演技的到達点であるということは、今回のBSの放映にて再見し、再確認した。だって、本来のマドンナよりもずっと魅力的なんだもん。島の青年の想いを考えると、ちょっと泣ける。ハスッパな魅力全開で、それでいてシンミリさせる、いやたいしたもんです。

 コレを観て、美保純の過去の出演作を観たくなりませんか。

 さて、拓ぼんだ。拓ぼんは、相変わらずどんな映画でもいつも通りで嬉しくなるが、この役って拓ぼんである意味は果たしてあったのだろうか。

【レンタル】
 【DVD】男はつらいよ 柴又より愛をこめてレンタル有り
 【DVD】男はつらいよ 柴又より愛をこめて <HDリマスター版>レンタル有り
 【VIDEO】男はつらいよ 柴又より愛をこめてレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION