allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌(エレジー)(1986)

メディア映画
上映時間95分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月1986/08/09
ジャンル青春/コメディ/アクション
ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎Blu-rayBOX(初回生産限定)
参考価格:¥ 34,560
価格:¥ 26,097
USED価格:¥ 36,288
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:那須博之
企画:長谷川安弘
プロデューサー:黒澤満
紫垣達郎
原作:きうちかずひろ
脚本:那須真知子
撮影:森勝
美術:大嶋修一
編集:田中修
音楽:矢野立美
主題歌:中山美穂
助監督:成田裕介
出演:仲村トオル中間徹
清水宏次朗加藤浩志
中山美穂泉今日子
宮崎ますみ三原山順子
中野みゆき如月翔子
地井武男鬼島
木之元亮新田
浅野ゆう子加奈江
成田三樹夫藤本
草薙幸二郎山本
【解説】
 『週刊ヤングマガジン』で連載されたきうちかずひろ原作の人気コミックを映画化して大ヒットした学園青春コメディの第2弾。メインキャスト・スタッフは前作と同じ。愛徳高校のツッパリ2人組・ヒロシとトオルは最近、城東工業高校の連中を相手にケンカしていた。そんな時、今日子が転校先の女子高から愛徳高校に戻ってくる。喜びの余りケンカにもますます勢いが出る2人。周りでは色恋沙汰が盛んになる。だが、ある時、トオルとヒロシは城東工業の敏光やテルから立て続けに襲われた。さらに城東工業の連中は今日子をタテに2人をおびき出すのだが…。
<allcinema>
【関連作品】
ビー・バップ・ハイスクール(1985)シリーズ第1作
ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌(エレジー)(1986)シリーズ第2作
ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎行進曲(1987)シリーズ第3作
ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎狂騒曲(1987)シリーズ第4作
ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎音頭(1988)シリーズ第5作
ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎完結篇(1988)シリーズ第6作
BE-BOP HIGHSCHOOL ビー・バップ・ハイスクール(1994)きうちかずひろ監督作
BE-BOP HIGHSCHOOL 1 舌先三寸歩武堂々(1996)OVシリーズ第1期第1作
BE-BOP HIGHSCHOOL 2 青春野郎白昼夢(1996)OVシリーズ第1期第2作
BE-BOP HIGHSCHOOL 3 不良少年人生問答(1996)OVシリーズ第1期第3作
BE-BOP HIGHSCHOOL 4 不良人生摩訶不思議(1996)OVシリーズ第1期第4作
BE-BOP HIGHSCHOOL 舎弟番長デビュー篇(1996)OVシリーズ第1期第5作
BE-BOP HIGHSCHOOL ハッタリ野郎暴走篇(1996)OVシリーズ第1期第6作
BE-BOP HIGHSCHOOL 極道の娘バトルロイヤル篇(1997)OVシリーズ第1期第7作
BE-BOP HIGHSCHOOL 先輩番長純情篇(1997)OVシリーズ第1期第8作
BE-BOP HIGHSCHOOL 停学野郎繁盛篇(1997)OVシリーズ第1期第9作
BE-BOP HIGHSCHOOL ヤリ逃げ人生けもの道篇(1997)OVシリーズ第1期第10作
BE-BOP HIGHSCHOOL 愛徳VS城東 代理戦争篇(1997)OVシリーズ第1期第11作
BE-BOP HIGHSCHOOL 高校与太郎子連れ狼篇(1997)OVシリーズ第1期第12作
BE-BOP HIGHSCHOOL 武闘派番長・血闘篇(1997)OVシリーズ第2期第1作
BE-BOP HIGHSCHOOL 愛徳・立花死闘篇(1997)OVシリーズ第2期第2作
BE-BOP HIGHSCHOOL 血染めの学ラン・殉愛篇(1998)OVシリーズ第2期第3作
BE-BOP HIGHSCHOOL 頂上作戦・不良狩り篇(1998)OVシリーズ第2期第4作
BE-BOP HIGHSCHOOL ビー・バップ・ハイスクール(1990〜1998)OVA
BE-BOP 海賊版(1991〜1993)パロディOVA
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
18 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:緑茶投稿日:2008-01-01 21:09:09
最近ビデオで見直したけどテルと菊リンはやっぱり最高ですね。
で、トシミツがちょっとねえ。もっとデカくて強そうな人いなかったんですかね。でもそういう変なとこがかえってリアリティがあってよかったのかも知れません。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2007-02-19 05:45:56
【ネタバレ注意】

10代の時コミックに映画にハマっていたビーバップだが、まだ映画全作は観ていないので、誉める所は殆ど無いと知りつつ今日は二作目を観た。
喧嘩のシーンはやはり熱くなるが、敏光は全然原作と似ていない(のちにやったミノル役と同一人物で、こっちの方がピッタリ)。テルには延髄斬り一発じゃなくてもっと徹底的にやって欲しかった。あと初登場の翔子役の人が可愛かった。

投稿者:irony投稿日:2006-04-11 15:15:46
 結構面白い、仲村トオル君の原点です。
投稿者:GRIFFIN投稿日:2004-04-10 10:19:14
 主役2人の演技が落ち着いて、見応え十分。
 顔つきがかなり締まって見える。
 ノブオや均太郎などの脇キャラも立ちだして、良い感じ。
 一作目に比べると衝撃が少ないが、まだまだ面白い。
投稿者:くんばか投稿日:2004-01-24 06:00:22
どう考えてもテルのほうがトシミツより強そうだ。大体後にミノル役になる
やつが何でトシミツやってるんだ。めちゃくちゃだなあ。
中山美穂が泉今日子ってのは面白い。
そうか、仲村トオルは仲間徹役から俳優スタートしたんだなあ。
いまや香港・韓国でも売れっ子だ。すごいな。
【レンタル】
 【DVD】ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌レンタル有り
 【VIDEO】ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION