allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

めぞん一刻(1986)

メディア映画
上映時間97分
製作国日本
初公開年月1986/10/10
ジャンルコメディ/ロマンス
めぞん一刻 [DVD]
USED価格:¥ 101,375
amazon.co.jpへ

【関連作品】
めぞん一刻(1986)実写映画版
めぞん一刻(1986〜1988)TVアニメ版
めぞん一刻 完結篇(1988)アニメ映画版
めぞん一刻 移りゆく季節の中で(1988)OVA
めぞん一刻 番外編 一刻島ナンパ始末記(1991)OVA
スペシャルドラマ めぞん一刻(2007)実写TVムービー版第1作
スペシャルドラマ めぞん一刻(2008)実写TVムービー版第2作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:映画元気投稿日:2008-09-22 12:30:56
<元気コメント>
 人と人とのつながりでは面と向かった対話が大切で、時にはユーモアあふれる会話も必要なのですね。
 (原作コミック、映画、アニメ(TV版・劇場版)とを見比べるとさらに面白い)http://eigadegenki.cocolog-nifty.com/1/2007/01/post_bca2.html
投稿者:nabesiki投稿日:2006-10-22 16:53:59
高2の時に見に行ったようです。画面の雰囲気が暗い映画だと思いました。
井の頭公園のような所で、長時間写しているシーンが印象的でした。
後は、ミュージカル風にアパートの住人が歌うところが、よくできているなあと、偉そうですが思いました。無知な感想ですみません。
投稿者:hide0921投稿日:2005-07-05 20:03:07
唯一四谷役の伊武雅刀だけはイメージ通りだった
投稿者:ラジオ投稿日:2004-05-16 13:45:52
わたしは原作ファンです。当然この映画も嫌いなのですが、
1.ギルバート・オサリバンの「アローン・アゲイン」をこの映画の主題歌として初めて聴いた。以降、ファンです。
2.これを観に行かなかったら多分一生観なかった松田優作唯一の監督作「ア・ホーマンス」(併映でした)を観た。(いまいちでした)
という悪くはない付随物があるのに気がつきました。
あと、この映画で描かれたある部分が、その後に書かれた原作のある部分とシンクロニシティしていることも後で気がつきました。まあ、あの手の話にはつきものなのかもしれませんが。
なんにせよこの映画はわたしを含む当時の原作ファンを失望させたことは間違いないですが。苦い青春の1ページってやつ?
投稿者:ASH投稿日:2003-05-12 12:07:06
【ネタバレ注意】

 原作漫画もアニメ版も酷かった、というか嫌いなんだな。そんなアンチめぞんにとっちゃー、この映画版も嫌いという個人的偏見でスマン。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】めぞん一刻2005/07/21\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】めぞん一刻レンタル有り
 【VIDEO】めぞん一刻レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION