allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

落葉樹(1986)

メディア映画
上映時間105分
製作国日本
公開情報劇場公開(近代映画協会)
初公開年月1986/11/15
ジャンルドラマ
新藤兼人アンソロジーIII [DVD]
参考価格:¥ 20,520
価格:¥ 15,650
USED価格:¥ 8,980
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:新藤兼人
製作:今井正作
プロデューサー:高島道吉
能登節雄
遠藤雅也
原作:新藤兼人
脚本:新藤兼人
撮影:三宅義行
美術:重田重盛
編集:近藤光雄
音楽:林光
助監督:松井稔
出演:小林桂樹初老人
乙羽信子
財津一郎
山中一希少年
川道信介
園みどり長姉
若葉しをり次姉
梶芽衣子山へくる女性
初井言栄行商の女
殿山泰司作造
菅原悠乃作造の後妻
戸浦六宏執達吏A
馬場当執達吏B
大滝秀治伊左衛門
岡本真実兄の嫁
深山富貴子教師
森塚敏道具屋
【解説】
 新藤兼人が原作・脚本・監督を担当した、自伝的要素の濃い人間ドラマ。老作家が少年時代を回想する中で、愛する母への強い思いがよみがえる。
 冬の蓼科高原で、初老の作家が八歳のころの自分を思い出していた。父、母、兄と二人の姉。家族と過ごした楽しい正月、そして母と出かけた夏。父は他人の借金の保証人となり、会社をたたむことになった。先祖に申し訳ないからと土地を手放そうとしない父に我慢ができず、兄は家を出て行ってしまう。上の姉はアメリカ移民と結婚することになり、家族に見送られていった。母は家が残っている間に兄を結婚させようと、屋敷で盛大な婚礼を執り行った。そしてついに家を手放す日がきた。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2014-04-21 16:42:10
少年の話。子供の頃に何であんな事をしたのかと自分に問いかけても、思慮の無いガキだったからとしか答え様が無い。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】新藤兼人アンソロジー III <初回限定生産>2001/09/10\19,000amazon.co.jpへ
 【DVD】落葉樹2001/09/10\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】落葉樹レンタル有り
 【VIDEO】落葉樹レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION