allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

恋人たちの時刻(1987)

メディア映画
上映時間99分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月1987/03/14
ジャンルロマンス
恋人たちの時刻 デジタル・リマスター版 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 3,024
USED価格:¥ 2,520
amazon.co.jpへ

【解説】
 寺久保友哉による同名短編小説集の一編「翳の女」を「ベッド・イン」の荒井晴彦が脚色し「Wの悲劇」の澤井信一郎が監督した作品。北海道を舞台に、女性の過去を探る青年の姿を描く。
 札幌に住む予備校生の西江洸治は、以前強姦されそうになっているところを助けた村上マリ子と再会し、彼女をデートに誘う。彼女はその誘いを断るが、かつて親友だった山崎典子の行方を捜してくれたら付き合っても良いと言ってきた。さっそく洸治は調査のため小樽を訪れ、そこで典子がすさんだ生活を送っていたことを知る。マリ子はそれ以上の調査を望まなかったが、洸治は好奇心から調査を続行。ノリ子の写真を手に入れるのだったが、そこに写っていたのは…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
15 5.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2009-06-18 12:00:28
【ネタバレ注意】

<あらすじ>札幌で医大予備校に通う西江洸治(野村宏伸)は海岸で男たちに襲われている女性を救う。偶然再会した村上マリ子(河合美智子)は、彫刻家桑山輝芳(高橋悦史)のモデルで彫刻家の家に住み込んでいた。桑山の妻啓子(大谷直子)は末期の乳ガンで入院中で、桑山は愛人の更科利加子(真野あずさ)という複雑な関係にあった。そんなある日、洸治はマリ子から親友の山崎典子の行方を探してほしいと頼まれる。典子は小樽ですさんだ日々を送っていたが行方は一向に判らなかった…。

バブルに入り、浮ついた空気に社会が覆われていた時代を感じさせる作品。物語はどこか古色然としていて、風俗や若者の意識と奇妙な“ずれ”を生じている。誰とでも寝る女山崎典子を捨てて、別人として生きなおそうとするマリ子なんだが、彼女のその葛藤が伝わらない…そのあたりが角川映画っぽいが(苦笑)。いずれにせよ印象に残らない。結局選択出来る強さを持つのは女性だ、という展開が、(当時の)角川映画に共通する点ではある。

投稿者:Mr.Nobody投稿日:2006-05-05 18:32:25
この映画のタイトルですが、
「こいびとたちのとき」だったんですね。
ずーと「こいびとたちのじこく」と思ってました。
投稿者:それでいいのか?岡田投稿日:2006-04-25 13:37:51
ケーブルテレビで放送されてました。
石田純一や江口洋介がブレイク前でチョイ役で出てます。
河合美智子が、あまりに大胆に脱いでるので、AVものをつけてしまったのかと錯覚してしまう程。面白いか面白くないかは別として、昔の邦画って、なんだかのびのび作ってますね。
投稿者:asama投稿日:2005-03-29 13:11:18
河合美智子の純なヌードがお奨めです。
投稿者:エゾハリス投稿日:2002-12-03 06:30:53
私事で甚だ恐縮ですが、自腹切って初めて観た邦画がこれ。原田知世主演『黒いドレスの女』の同時上映だったと記憶しています。『黒いドレスの女』がどんな映画だったのか今となっては全く記憶にありませんが、『恋人たちの時刻』の方はインパクトが強烈だったせいかよく覚えています。シリアスな青春恋愛モノです。一昔前の札幌を舞台としてます。主演の二人の演技が学芸会レベルだけど、脇がしっかりしてるのでそれなりに観られます。面白いのは江口洋介がちょこっと出演してることかな。かなり若くてビックリ。走り方は今も昔も変わってませんね。
投稿者:dadada投稿日:2002-01-23 23:04:35
公開当時は、「なんて哀しい映画なんだろう。」てな事を単純に思ったものです。今、思えば...ウ〜ン...やっぱり、歳とったのかなぁ。
久石譲のスコアは、オープニングのピアノ曲こそイイのだけれど、その他は嫋々としすぎていて...大仰...ウ〜ン...。
物語、役者の演技、音楽...全てが、今観るとウ〜ン...昔と違った方向で考えてしまいます。
【ソフト】
【レンタル】
 【VIDEO】恋人たちの時刻レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION