allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

BU・SU(1987)

メディア映画
上映時間95分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月1987/10/31
ジャンル青春/ドラマ/ロマンス
あの頃映画 「BU・SU」 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
USED価格:¥ 9,800
amazon.co.jpへ

【解説】
 数々のヒットCFのディレクターとして知られる市川準の監督デビュー作。性格が“ブス”な女の子が、上京して様々な経験を重ねる中で自分の殻を打ち破って成長していく姿を描く。18歳になる森下麦子は片田舎で生まれ育ち、性格のひねくれた暗い女の子だった。そんな“心のブス”を治すため上京し、置屋を営む叔母・胡蝶のところで鈴女という名前をもらい芸者見習いをしながら高校に通うことになるが……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
544 8.80
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:呑気呆亭投稿日:2015-05-10 11:54:43
ドラマの筋とは一見関係がないとおもわれるカットをさりげなく挿入するセンスは、レオス・カラックスなどにも印象的に見られるのだが、市川準という演出者にもそれが生得的に備わっているようだ。隅田川のほとりで独り舞いの手をお復習いする麦子のカットの衝撃はまさに映画的なるモノの実現というしかない。このカットが有ることでこの作品は永続的な価値を持ち続けることだろう。http://d.hatena.ne.jp/nanjakuteituisho/
投稿者:グレコ投稿日:2013-10-02 21:33:06
富田靖子が信じられないくらいに良い。大楠道代も良い。
ところどころ音楽で台無しになってしまうのが残念。
投稿者:inres9投稿日:2009-03-08 21:37:22
そんなに面白いとは思わなかった。ただこの頃の富田靖子は犯罪的にかわいい。
投稿者:spink投稿日:2005-08-26 23:23:44
富田靖子の代表作であると共に、市川準の最高傑作。他の役者も滅茶苦茶いい。これ一作で僕は市川準を追い続けることになった。
【サウンド】
『あじさいのうた』
歌 :原由子
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】BU・SU2011/11/23\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】BU・SU2009/12/23\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】Memories of 市川準 DVD-BOX <2000セット限定生産>2009/10/28\18,000amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】BU・SUレンタル有り
 【VIDEO】BU・SUレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION