allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

マリリンに逢いたい(1988)

メディア映画
上映時間112分
製作国日本
公開情報劇場公開(松竹富士)
初公開年月1988/07/16
ジャンルドラマ/ファミリー
<あの頃映画> マリリンに逢いたい [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 1,820
USED価格:¥ 950
amazon.co.jpへ

【解説】
 泳いで海を渡る犬の実話をベースに、野沢尚が原作・脚本を書きすずきじゅんいちが監督した動物もの。鈴木達夫が撮影を担当した。
 故郷の沖縄で民宿を開くため、子犬のシロを連れて東京から阿嘉島に帰ってきた中里大輔は、島から3キロ離れた座間味島で東京から来たOLの久保田皆美と知り合った。シロは座間味の民宿で飼われている雌犬のマリリンを気に入り、海を渡って頻繁にマリリンに会いに行くようになる。完成した大輔の民宿はココ・クーラーと名付けられ、最初の客として皆美を迎えた。大輔の兄の達郎は「泳いで海を渡る犬」としてシロをテレビに売り込もうと那覇を訪れるが失敗。シロは野犬に襲われて怪我を負ってしまう。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:william投稿日:2010-08-18 00:11:57
見た瞬間、古臭っと思わずにいられない。
なんかの教材ビデオみたいな雰囲気だな〜。
投稿者:半熟卵投稿日:2010-01-02 14:27:21
マリリン
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 新人俳優賞加藤昌也 
【ソフト】
【レンタル】
 【DVD】マリリンに逢いたいレンタル有り
 【VIDEO】マリリンに逢いたいレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION