allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

シニカル・ヒステリー・アワー 第2話へんしん!(1989)

メディア映画 Anime
上映時間8分
製作国日本
公開情報劇場公開(ヘラルド・エース=日本ヘラルド映画)
初公開年月1989/02/04
ジャンルコメディ

【クレジット】
監督:玖保キリコ
アニメーション監
督:
前田庸生
プロデューサー:沢田康彦
原作:玖保キリコ
脚本:田中一彦
撮影:光枝弘明
美術:児玉喬夫
編集:古川雅士
音響監督:田代敦巳
音楽:ジョン・ゾーン
声の出演:石川寛美ツネコ
コヒエミオコ
石川悦子
石渡ポコ
玖保キリコ
【解説】
原作は白泉社の少女マンガ誌「LaLa」にて連載されていた玖保キリコ・作の少女マンガ。主人公ツネ子と級友たちの、少しシニカルな日常を描く。アニメ版は玖保自らが監督を務め、8分弱の短編が全4本製作、シネスイッチ銀座にて上映された。ここで紹介する第2話は、みんなから「地味」だと思われている少年、つん太が主人公。実はつん太はパンクを愛する少年だが、恥ずかしがり屋でもあり、結果として、級友たちのいない隣町のそろばん塾「カムデンパレス」に、週1回パンクファッションで通っていたのだった。パンクを貫き、ソロバンも破壊してみせるつん太だが、小学生には壊したソロバン代は結構響くのだった……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION