allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ディフェンスレス/密会(1991)

DEFENSELESS

メディア映画
上映時間105分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(松竹富士)
初公開年月1993/09/11
ジャンルサスペンス
ディフェンスレス/密会【ユニバーサル・セレクション1500円キャンペーン/2009年第5弾:初回生産限定】 [DVD]
amazon.co.jpへ

【解説】
 ロサンゼルスを舞台に、依頼人との不倫関係にある美人弁護士が巻き込まれていく連続殺人事件を描いたエロティック・サスペンス。夫殺しの容疑者としてあげられた妻を守るため、友人の女弁護士T・Kが立ち上がる。しかし、T・Kは被害者の愛人でもあった……。「フォエバー・フレンズ」のB・ハーシーと、「フール・フォア・ラブ」のS・シェパードの「ライトスタッフ」の夫婦コンビが再び共演。監督は「ゴールデンアイ」に抜擢されたM・キャンベルだが演出手腕は平凡。ストーリーの主軸となる女弁護士も、毅然とするものが無くただ不倫しているうちに事件に巻き込まれた感じで共感が持てず、結果、よくある官能サスペンスの一本に収まった。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:塚原新投稿日:2015-08-16 18:20:48
エロティック・サスペンスってくくりで紹介されているが、その手のシーンはほとんど無く、ポルノ製作や未成年者との性行為などを扱っているだけ。
女優陣は華があり、主演のB・ハーシーが当時の女性的な存在感を見せるのが、なかなか見ごたえがある。
ヒネった展開などは面白いが、主人公の倫理性に共感しがたいのがマイナスポイントかなあ(笑)
【レンタル】
 【DVD】ディフェンスレス/密会レンタル有り
 【VIDEO】ディフェンスレス/密会レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION