allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ディレンジド(1974)

DERANGED

ディレンジド/人肉工房(ビデオ)

メディア映画
上映時間84分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(PSC=シネマキャッツ)
初公開年月1995/02/18
ジャンルホラー/サスペンス
ディレンジド/人肉工房 [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 4,108
USED価格:¥ 3,770
amazon.co.jpへ

【解説】
 「サイコ」「悪魔のいけにえ」、そして近年では「羊たちの沈黙」と、数々の映画の基となった実在の殺人鬼“エド・ゲイン”をモデルに描いたサイコ・スリラー。74年に製作・公開されたが、その後、製作者が消え、フィルムが行方不明になるなどして長い間、幻のカルト作品と化していた本作。近年になりフィルムが発見されて、95年遂に日本初公開。特殊メイクを無名時代のT・サヴィーニが担当するなど、ホラー・ファンとしては実に興味深い作品となっている。マザー・コンプレックスの中年男が、母の死後もその死体と共に生活。しかし、やがて腐り果ててくる死体に、彼は墓場から盗み出した“部品”により修復を加える。が、次第にそれがエスカレート。遂には殺人事件を巻き起こすことに……。
<allcinema>
評価
【関連作品】
サイコ(1960)
悪魔のいけにえ(1974)
羊たちの沈黙(1991)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
11 1.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2008-04-21 09:06:12
なるほど、どこまで真実に忠実かわからないが、「サイコ」や「悪魔のいけにえ」の元になった理由がわかった、もっと長く詳細にしてもよかったのでは。
投稿者:はやと投稿日:2005-05-22 20:33:09
いい作品だと思います。「エド・ゲイン」なんかよりも全然いいし、翻訳者は佐川一政だし。
投稿者:メタルヘッド投稿日:2003-01-20 18:17:14
ビデオパッケージの裏にある連行されるエド・ゲインの写真を見て、なんかすごそうだと思い、見てみたら、眠い。だらだらしすぎのたるんだストーリーで眠い、眠い。ようやく終わったと思ったら。最後にドキュメンタリーがあるのですがコレがなかなか面白い。本編よりもドキュメンタリーの方が面白いです。
ていうかドキュメンタリーをメインにして本編を二十分ぐらいにしたほうがいいと思う。
投稿者:プリズム5投稿日:2002-12-07 02:06:43
ボブ・クラーク監督、アラン・オームズビー主演の「死体と遊ぶな子供たち」は事が起こるまでの前置きが長くて長くて、僕も待ち草臥れてしまった映画ですが、アラン・オームズビー監督、ボブ・クラーク製作(クレジットはない)のこの映画も、劇中に解説者が出てきて語り出すなどテンポが悪い。が、殺人鬼エゾラ役のおっさんの怪演とそのゆっくりとした進行が、いい雰囲気を醸し出していてちょっといいです。そして映画が終わりますと、日本コロムビアから出しているこのビデオは、20分程のエド・ゲインのドキュメンタリーをやりだします。それがそこそこ面白いです。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ディレンジド/人肉工房2015/08/28\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ディレンジド/人肉工房2015/08/28\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】ディレンジド/人肉工房レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION