allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

タイガースメモリアルクラブバンド ぼくと、ぼくらの夏(1990)

メディア映画
上映時間110分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映クラシックス)
初公開年月1990/11/03

【クレジット】
監督:小平裕
製作:井上高
企画:井上高
プロデューサー:瀬戸恒雄
浅沼一郎
原作:樋口有介
脚本:神波史男
前田順之介
撮影:奥村正祐
美術:中村州志
編集:只野信也
音楽:ミッキー吉野
音楽プロデューサ
ー:
森本太郎
音楽監修:伊藤強
助監督:伊藤一男
出演:和久井映見
大谷章
蟹江敬三
斉藤慶子
宅麻伸
タイガースメモリアルクラブバンド
【解説】
 サントリーミステリー大賞を受賞した樋口有介の小説『ぼくと、ぼくらの夏』を、神波史男と前田順之介が脚色し小平裕が監督した青春ミステリー。ミッキー吉野が音楽を担当、グループサウンズのヒット曲が多数使用されている。
 高校二年生の戸川春は、受験を控えた高校三年の恋人・朝倉洋子から別れ話を切り出された。翌日、春は刑事である父の修造から、同級生の岩沢訓子が死んだと告げられる。修造は訓子が妊娠四ヶ月だったことを突き止め、クラスの担任である村岡由紀子に会って話を聞くうち、彼女に心惹かれれてしまう。麻子と春が調べを進めていくうち、新体操部顧問の風見敏夫が訓子と付き合っていたこと、妊娠の相手が風見だったことが分かった。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION