allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

どっちもどっち(1990)

メディア映画
上映時間107分
製作国日本
初公開年月1990/11/10
ジャンルコメディ/ロマンス

【クレジット】
監督:生野慈朗
製作:武敬子
島谷能成
プロデューサー:徳増俊郎
小林桂子
沼田通嗣
脚本:鎌田敏夫
撮影:前田米造
美術:和田洋
編集:菅野善雄
音楽プロデューサ
ー:
恒川光昭
助監督:大原盛雄
出演:明石家さんま
松田聖子
沢口靖子
布施博
森口博子
定岡正二
【解説】
 鎌田敏夫(脚本)と生野慈朗(監督)がタッグを組み、主演に明石家さんまを迎えたコメディ作品。未練を残して死んだ女性の霊にとりつかれた浮気男が、本当の愛に目覚めるまでを描く。撮影は前田米造が担当。
 テレビ局でスポーツ担当ディレクターとして働く村田正道は、恋人でスイッチャーの青木慶子から別れを切り出された。正道の浮気癖に愛想を尽かした慶子はテレビ局を辞めると言い、正道は半年間は他の女性と付き合わないから、その後にもう一度会ってほしいと頼むのだった。心機一転、マンションに引っ越した正道だったが、以前その部屋に住んでいて命を落とした門脇亜由子の幽霊が出現し、彼の家にある食料を食べ尽くしてしまう。約束の半年が過ぎ、正道は慶子を部屋に呼ぶのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【レンタル】
 【VIDEO】どっちもどっちレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION