allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

真夏の地球(1991)

メディア映画
上映時間106分
製作国日本
公開情報劇場公開(松竹富士)
初公開年月1991/06/01
ジャンル青春/ドラマ
真夏の地球 [DVD]
USED価格:¥ 3,500
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:村上修
製作:宮坂進
企画:岡本史雄
安斎幸太郎
プロデューサー:田中雅夫
原案:村上修
脚本:榎祐平
撮影:藤沢順一
美術:細石照美
編集:奥原好幸
音楽:日永田広
助監督:吉本潤
出演:菊池健一郎
深津絵里
筒井道隆
山口祥行
原田貴和子
永島敏行
川合俊一
(特別出演)
瀬戸山正二
(特別出演)
【解説】
 村上修の原案を榎祐平が脚色した、さわやかな青春映画。主演は菊池健一郎と深津絵里。
 稔、順慶、鉄男の三人は幼なじみの高校生だ。ビーチバレー大会を控えた町に、とびきりの美人姉妹が訪れた。稔は何とか姉の愛子と知り合いになり、三人でパーティーに招待される。しかしそこで大学生グループとトラブルとなってしまい、彼らとビーチバレーで決着をつけることに。学校でバレーボールをやっていた順慶がコーチとなり、特訓が始まった。そして迎えたビーチバレー大会の初日。出場は1チーム2名までとなっており、運動神経の悪い稔はチームから外されてしまう。順慶と鉄男は順調に勝ち進み、いよいよ決勝の舞台に立つのだった。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2004-10-23 20:45:04
海に面した田舎町でもやもやしている高校生3人組と、そこにやって来た美人女子大生愛子(原田貴和子)、そして男勝りの生意気な妹由子(深津絵里)、さらに謎のスイカ売りの男(永島敏行)・・・。ひょんなことから高校生3人組はビーチバレー大会に出場することになった―。

この作品が公開された91年といえば、まだまだバブルの余韻が濃く残っていた頃。まさに失われた10年の始まりを象徴するような作品だ。根性ものかと思えばそうでもなし、恋物語かと思えばそうでもない。何とも中途半端で救いがない。これでも当時は何とかいう賞でベストワンに選ばれたというのだから、90年代の日本がいかに救いがたかったかということを改めて痛感する。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 作品賞 
 ■ 監督賞村上修 
 ■ ベスト10第1位
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】真夏の地球2005/07/20\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】真夏の地球レンタル有り
 【VIDEO】真夏の地球レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION