allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

必殺!5 黄金の血(1991)

メディア映画
上映時間104分
製作国日本
公開情報劇場公開(松竹)
初公開年月1991/12/23
ジャンル時代劇
THE HISSATSU BOX 劇場版「必殺! 」シリーズ ブルーレイボックス [Blu-ray]
参考価格:¥ 21,384
価格:¥ 15,897
USED価格:¥ 10,290
amazon.co.jpへ

【解説】
 時代劇の人気ドラマ「必殺」シリーズの劇場版第5弾。暗躍組織の横暴ぶりを見かねて立ち上がる中村主水ら仕事人たちの活躍を描く。監督は舛田利雄、脚本は吉田剛、音楽は平尾昌晃が担当している。出演は藤田まこと、村上弘明、三田村邦彦、山本陽子、名取裕子。
 佐渡の金山から脱走した人足の鎮圧を目的として暗躍する組織“地獄組”。その組の手引きによって人足として働かされていた無宿人たちが脱走し、献上金を積んだ船を占拠した。船を所有する金座・後藤家は、金相場への影響を懸念し、奉公人たちへ事件の口外を禁じる。後藤家に奉公するお浅は、思い人である与七の船が沈没する夢を見、翌朝、後藤家当主の千勢からそれが現実であったことを知らされる。仕事人から足を洗っていた政は、与七の死を受け入れられず憔悴するお浅に「沖を見られる砂丘へ連れて行ってほしい」と頼まれる。やがて御用船沈没、金相場高騰といった噂が広まり、金の買付騒動が起こる。中村主水ら仕事人は、元締である鎌イタチのおむらに、御用船を占拠し沈めた無宿人たちの殺しを依頼されるのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ASH投稿日:2014-11-24 12:22:20
【ネタバレ注意】

 のりぴーのヘタッピさが、この映画から3〜4年くらい後の「屋根下」や「星金」を帳消しにしちまってる!! と思ったら、これは意図的なんだなってことに気付いた。あのフワフワとした危なっかしさは、観ていて結構、シンドい。が、それが最後には!!

 名取裕子のキリリとした眼差しが、なんか好き。

【レンタル】
 【DVD】必殺!5 黄金の血レンタル有り
 【VIDEO】必殺!5 黄金の血レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION