allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ヒーローインタビュー(1994)

メディア映画
上映時間106分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月1994/09/03
ジャンルロマンス
ヒーローインタビュー [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 3,000
USED価格:¥ 8,803
amazon.co.jpへ

【解説】
 テレビドラマ「101回目のプロポーズ」でコンビを組んだ、脚本の野島伸司と演出(監督)の光野道夫が放つラブストーリー。スポーツ部に左遷された女性新聞記者と、ヤクルトスワローズの落ち目ベテラン選手との恋を描く。主演の真田広之や監督役の武田鉄矢をはじめ、豪華なキャストが話題になった。
 大手新聞社の経済部で働く霞は、ある突然スポーツ部へ左遷させられる。ろくにルールも知らないプロ野球の担当となった彼女は、同僚の星野と取材で神宮球場を訪れ、ヤクルトスワローズの轟選手と出会った。かつて強打者として知られた轟だったが、ある事故がきっかけで今は二軍に籍を置いていた。引退を口にする轟に、霞はいつしか惹かれていくのだった。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
314 4.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ito投稿日:2007-12-05 22:52:46
落ち目の野球選手の轟仁太役の真田広之さんがアクセクするところがいいですね。霞役の鈴木保奈美さんより主役は彼だと思うけど、どうして保奈美さんがトップなのかな?でも劇中で、野球を随分いい加減に描いているところは感心できません。スワローズの監督の武田鉄矢さんがハマリ役。あと、江口洋介やらいしだ壱成やらと役者の無駄使いもちょっと気になる。でも、全体的には楽しく観れた映画です。
投稿者:ぺん投稿日:2007-09-02 23:32:47
荒唐無稽な恋愛モノはTVマンの得意とするところかもしれんが、野球を冒涜
するのはイクないな。ちょっと野球の取り扱いについては、ラブコメの範疇を
超えてしまってるので、ムカついてしまうかな。そもそも恋愛を荒唐無稽にし
て面白いのか?この映画が公開された94年頃はトレンディードラマなんかも
姿を消してたと記憶してるが、本作のような形で残ってたんだねぇ。
でも、折角の真田広之を、こういう使い方できた時代なんだと感心してしまう。
特に見所が無いが、真田広之出演に+2点して4点
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 話題賞(作品) 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ヒーローインタビュー2004/07/14\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ヒーローインタビュー <期間限定生産>2004/03/03\2,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ヒーローインタビューレンタル有り
 【VIDEO】ヒーローインタビューレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION