allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

日本一短い「母」への手紙(1995)

メディア映画
上映時間117分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月1995/11/23
ジャンルドラマ
日本一短い「母」への手紙 [DVD]
参考価格:¥ 4,860
価格:¥ 3,759
USED価格:¥ 783
amazon.co.jpへ

【解説】
 福井県丸岡町が募集した“一筆啓上”から誕生した『日本一短い「母」への手紙』の映画化。秀作の中の一編“あの人と幸せでしょうか、お母さん。父さんは無口を通し逝きました”という短い手紙をもとに、ある家族のドラマを描く。オリジナルストーリーとして脚本化したのは伊藤亮二と澤井信一郎、監督は澤井信一郎が務めた。出演は「江戸城大乱」の十朱幸代、「螢II 赤い傷痕」の裕木奈江、「汚い奴」の原田龍二。
 長野県のデザイン会社に勤める前原真紀と弟で大学生の宏は、建設会社勤務の父と共に3人暮らし。母親は18年前、家族を捨てて別の男のもとへ去ったのだった。そんな父は何一つ語らず、突然の心臓発作で亡くなる。真紀は自らの思いをワープロに打ちこんだが、偶然にもこの文章に宏が気づき、真紀に秘密で“日本一短い「母」への手紙”コンテストに応募してみることを思いつく。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 主演女優賞十朱幸代 
 ■ 新人俳優賞原田龍二 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】日本一短い「母」への手紙2007/05/21\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】日本一短い「母」への手紙レンタル有り
 【VIDEO】日本一短い「母」への手紙 <劇場版>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION