allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

トキワ荘の青春(1996)

メディア映画
上映時間110分
製作国日本
公開情報劇場公開(カルチュア・パブリッシャーズ)
初公開年月1996/03/23
ジャンルドラマ
トキワ荘の青春 [DVD]
参考価格:¥ 3,990
価格:¥ 3,300
USED価格:¥ 3,175
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:市川準
製作総指揮:増田宗昭
寺尾和明
プロデューサー:塚本俊雄
里中哲夫
原案協力:梶井純
藤子不二雄A
丸山昭
手塚治虫
石ノ森章太郎
脚本:市川準
鈴木秀幸
森川孝治
撮影:小林達比古
美術:間野重雄
編集:渡辺行夫
音楽:清水一登
れいち
助監督:森宏治
出演:本木雅弘寺田ヒロオ
鈴木卓爾安孫子素雄
阿部サダヲ藤本弘
さとうこうじ石森章太郎
大森嘉之赤塚不二夫
古田新太森安直哉
生瀬勝久鈴木伸一
翁華栄つのだじろう
松梨智子水野英子
北村想手塚治虫
安部聡子石森の姉
土屋良太つげ義春
柳ユーレイ棚下照生
きたろう編集者・丸山
原一男学童社編集長
向井潤一学童社編集者・本多
広岡由里子学童社事務員
内田春菊娼婦
時任三郎寺田の兄
桃井かおり藤本の母
【解説】
 昭和30年代、漫画の神様、手塚治虫が住み、彼に憧れ明日を夢見る若い漫画家、石森章太郎、赤塚不二夫、藤子不二雄らが青春時代を過ごした実在のアパート“トキワ荘”。いまや伝説となったトキワ荘を舞台に、のちに漫画界の重鎮的存在になる彼らの、漫画にすべての情熱を注いだ若き青春時代を描く。監督は「ノーライフキング」「東京兄妹」の市川準。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
855 6.88
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2016-01-31 03:43:17
作中で紹介された森安なおやの「みかんが河に流れるころ」は昔読んだ事あるけど、他のトキワ荘出身の天才漫画家とは異質の才能だったと思う。
投稿者:半熟卵投稿日:2009-12-31 10:16:02
本木雅弘
投稿者:リEガン投稿日:2007-10-15 17:04:33
96年は自分にとって印象深い。近年にない邦画豊作の年だったと思うからだ。山田洋次、伊丹十三、小栗康平、岩井俊二、阪本順治、井筒和幸らが佳作力作話題作を発表し、サブ、井坂聡、青山真治、中田秀夫、篠原哲雄といった新進も登場。村上龍でさえ「KYOKO」を作った。続編も続々で、まさに百花繚乱。そして何よりも、「Shall we ダンス?」「(ハル)」「キッズ・リターン」に、本作だ。1年で4本もの素晴らしく愛おしい作品に出会えることはめったにない。96年は映画館に足を運ぶたびに幸せな気持ちをもらった年だった。それだけに、この市川準監督の最高傑作を是非DVD化して欲しいのだが…。
投稿者:KUROSYOU7投稿日:2006-05-21 21:46:23
こんなすごい映画があるなんて!
誰だよ、日本映画はだめだ、なんて言った奴。
日本人はドラマでなら、十分世界で勝負できるな。
この国で漫画がすごい、というのはそういうことだろう。
投稿者:黒美君彦投稿日:2006-01-05 11:30:11
昭和20年代後半から30年代にかけて、手塚治虫を慕ってきた若手漫画家たちの青春ストーリー。脇役ともいえるトキワ荘の兄貴的存在、寺田ヒロオ(1931〜92)を主人公においたのが特徴的。
プライベートフィルムのような筆致が印象的だ。
時代の要請に応えて売れていく者たち、時代に取り残されていく者たち…いつの世にも必ずある青春群像が、静かに描かれる。
説明を徹底的に排除した作品だけに、トキワ荘の時代背景や登場人物の知識がないと、なかなかついていけない。その意味では万人受けする作品でないことは確かだろう。では、詳細な説明を入れていったとしたら、きわめて凡庸な作品に留まったことだろう。そのあたりの匙加減が難しい。
激しい競争の中でしかし、トキワ荘の仲間たちは温かな友情に結ばれていた。
切磋琢磨するそのありようは、往時のモンマルトル(ちょっと大袈裟か)を彷彿とする。
才能が更に大きくなるには、環境(と仲間)が大きな役割を果たすということ。そしてそこでも挫折していく者たちが必ずいるということ。ちょっと切ない青春物語だ。
ちなみにトキワ荘も1982年に解体され、今はない。
投稿者:さち投稿日:2004-06-25 04:15:01
昭和の雰囲気が出ていた
物語は起伏がなく またそれが良かった 
ドキュメンタリーみたい
投稿者:ポクスンア投稿日:2002-07-17 00:09:06
ひたすら走り続けて来た人が自分の限界に気づいてしまった時の
姿ほど痛々しいものはないような気がする。
本木さん演じる寺田のように静かに静かにそれを受けとめられると余計。
静かでちょっと切ない青春映画でした。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】トキワ荘の青春2009/10/28\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】トキワ荘の青春レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION