allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

卍舞III いかせてあげる、極楽浄土(1996)

メディア映画
上映時間86分
製作国日本
公開情報劇場公開(にっかつ)
初公開年月1996/05/18
ジャンルエロティック/時代劇

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ファルド投稿日:2018-02-24 10:15:11
江戸後期、おなつ(翠玲)は、恋人の玄之進(秋野太作)と妹おかよの二人に裏切られ、玄之進の用心棒3人に襲われて、瀕死の重傷を負うが、一命をとりとめる。そして5年間、山の里で、あるお頭のもとで修業を積み、彼らに復讐を開始する…。
おなつは、お蝶という名前に変え、女郎として働きながら、普請奉行に出世した玄之進と彼の用心棒を次々と殺して行くのだが、特に、英五郎の殺され方がそれなりにインパクトがあった。女の怨念がよく描かれているし、殺陣も悪くなかった。エロシーンも多めにあり(ただ、翠玲のヌードはない)、それなりに楽しめるエロス時代劇でした。
【広告】