allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

迅雷 組長の身代金(1996)

メディア映画
上映時間103分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映ビデオ)
初公開年月1996/06/22
ジャンル任侠・ヤクザ

【解説】
 黒川博行の『迅雷』を「TATTOO[刺青]あり」でコンビを組んだ西岡琢也が脚色し高橋伴明が監督したアンチ・ヒーローもの。ヤクザから金をせしめる素人たちの戦いを描く。撮影は「Shall We ダンス?」の栢野直樹。
 友永彰一は稲垣、ケンとともにヤクザの西尾を誘拐し身代金を手に入れると、そのまま別れて行方をくらました。だが一度きりと約束したはずの稲垣が再び友永の前に現れ、もう一度やろうと強引に誘い出し、再び三人が手を組むことに。今度はヤクザの組長である緋野勝久の誘拐に成功するが、若頭の矢代に出し抜かれ身代金の入手に失敗するだけでなく、ケンが囚われの身となってしまう。初めは稲垣の言いなりになっていた友永だったが、徐々に主導権を握るようになり…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【レンタル】
 【VIDEO】迅雷 組長の身代金レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION