allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ゲゲゲの鬼太郎 おばけナイター(1997)

メディア映画 Anime
上映時間30分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月1997/03/08
ジャンルファンタジー/ホラー/ヒーロー
ゲゲゲの鬼太郎 THE MOVIES VOL.3<完> [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 2,725
USED価格:¥ 1,770
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:佐藤順一
製作:高岩淡
泊懋
企画:清水慎治
原作:水木しげる
脚本:島田満
作画監督:窪秀巳
撮影:菅谷信行
美術監督:松宮正純
編集:片桐公一
音楽:和田薫
助監督:ひろしまいでき
声の出演:松岡洋子鬼太郎
日高のり子三太郎
田の中勇目玉おやじ
千葉繁ねずみ男
くじら
山本圭子砂かけ婆
西村ちなみねこ娘
塩屋浩三子泣き爺
龍田直樹一反木綿
佐藤智恵光太
浦和めぐみ
高戸靖広
嶋方淳子メガネ君
岸野幸正輸入道
川津泰彦風神
小野坂昌也球妖怪
松尾銀三小豆とぎ
高木渉小豆はかり
太田健介畑怨霊
【解説】
 1997年春の「東映アニメフェア」にて上映された作品。三太郎は今まで一度もバットにボールを当てたことがない野球少年。ついには、所属チームからのクビを宣告されてしまう。途方にくれながら家路についた三太郎は、その途中でねずみ男と出会った。そして、とあるバットを手に入れる。そのバットは「妖怪バット」。使えば必ずホームランを打てるが、使い続けると魂を吸い取られてしまう代物だ。妖怪バットを手に入れた三太郎はチームに復帰し、試合で大活躍を見せる。そんな三太郎の前に鬼太郎が現れて、妖怪バットを自分に返すように告げる。だが、それを三太郎たちが拒んだため、鬼太郎たち妖怪と野球で決着を着けることとなる。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:BLADE投稿日:2018-04-30 03:04:34
妖怪の力を借りて成功しても良いことはない。
自分の力でやらないと、ということを改めて考えさせられる。
昔の鬼太郎にも同じストーリーがあるけれど、やっぱり面白い。
今度こそ打てるかも、と思わせる演出も良い。
https://ameblo.jp/blade-and-nippon-ham
【サウンド】
『ゲゲゲの鬼太郎』(オープニングテーマ)
歌 :憂歌団
『カランコロンのうた』(エンディングテーマ)
歌 :憂歌団
【レンタル】
 【DVD】ゲゲゲの鬼太郎 THE MOVIES Vol.3レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION