allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

失楽園(1997)

メディア映画
上映時間117分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月1997/05/10
ジャンルロマンス/エロティック
映倫R
失楽園 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 2,722
USED価格:¥ 2,543
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:森田芳光
プロデュース:原正人
プロデューサー:永井正夫
原作:渡辺淳一
脚色:筒井ともみ
撮影:高瀬比呂志
美術:小澤秀高
編集:田中慎二
音楽:大島ミチル
音楽プロデューサ
ー:
石川光
助監督:杉山泰一
出演:役所広司久木祥一郎
黒木瞳松原凛子
星野知子久木文枝
柴俊夫松原晴彦
寺尾聰衣川和記
平泉成水口吾郎
木村佳乃知佳
岩崎加根子三浦節子
中村敦夫小畑常務
小坂一也鈴木
あがた森魚横山
石丸謙二郎村松
原千晶宮田秀子
金久美子今井美都里
速水典子水口雅代
村上淳
井上肇水口の部下
ローガン・ピークアンリ
銕仙会薪能
【解説】
 渡辺淳一のベストセラー小説を「それから」の森田芳光(監督)、筒井ともみ(脚色)のコンビで映画化した不倫ドラマ。主演は役所広司と黒木瞳。大胆なセックス描写が話題になった。中年を過ぎ、仕事も家庭も思うように行かず、人生の目的を失いかけていた久木はカルチャースクールの書道講師を務めていた倫子と知り合う。許されぬ恋と知りつつも、ふたりの愛の炎は燃え盛り、いつしか片時も離れることができなくなり……。
<allcinema>
【関連作品】
失楽園(1997)TVドラマ
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1147 4.27
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:こじか投稿日:2010-10-08 22:35:28
役所の作品では、神イマヘイによる「うなぎ」が同年同シーズンの公開で、
逆にこの作品に対しての評価は個人的にズタボロでした。

しかし、あるシーン、いやあるクライマックスのカットで
吹き出したことをモーレツに覚えているんです。
それを思い出すたびこの作品自体が森田の"ワナ"だったのではと
幻想が膨らみ…、もう一度確認せねばと近年悶々としています。
考えてみれば、森田が普通にこなす題材じゃないしなぁ。
点数は当時の3点。
投稿者:象さん投稿日:2007-11-23 20:45:59
役所氏が最近好きなので見たんだけど・・・正直ぐったり。
ただのエロ。どこからみてもタダのエロ映画。
まあ、渡辺淳一自体ただのエロ作家らしいので。
もっと昔、同じく不倫もので「風の盆恋歌」なるドラマがあったけど
そちらの方が原作も映像も優れてたように思う。あれなら映画かも良いかも。
投稿者:terramycin投稿日:2007-05-06 22:52:37
【ネタバレ注意】

最初の印象、役所公司若いなあと感じた。

黒木瞳の女優魂を感じた。顔は若いが声がおばさん声というギャップがいいのかも?

うわさに聞いていたが、これほど性描写が濃い映画だとは思わなかった。
ディープキスあり、乳首吸うシーンあり、そこまで描く必要があったのかは、来場者数を争うのであれば、話題づくりにはなるが。

個人的には、この映画は恥ずかしくて見に行く気にはなれないと感じた。
演技だと思っても、本当の家族は気が気でないなと思った。

作品の感想としては、なにも死ななくてもと思った。もう少し人生を楽しめば良いのに。いま死ぬような状況ではない。映画的には終わらなくなってしまうので、頃合で終わらせなくてはいけないが。

投稿者:mori投稿日:2007-03-24 00:52:05
【ネタバレ注意】

えっちシーンばっかり。
もういいよってくらいひたすらそればっかり。
→ なんのなんの!足りない!って人もいるだろうけど(笑)

最後も二人で「死んでしまうほどの」理由がイマイチわかんない。
作品の哲学が(あるのだろうけど)自分にはピンとこなかった。
最近流行の「あいるけ」とかもあるけど,渡辺淳一の作品ってほんとにそんなにすごいのかな〜??

でも本作品では黒木瞳は確かにすごい!

投稿者:南セントレア市投稿日:2005-03-02 22:30:29
中年男の性的ファンタジー。ポルノってたいていそんなもんだろ?
投稿者:NYY投稿日:2004-03-04 12:13:25
 下らない映画。会社に居場所を無くしたサラリーマンが、女にハマって、ハメるだけの話。
 しかしですねえ、一般に女にモテる親父っていうのは金と地位があるからなんですね。地位を無くした親父なんかにやらせてくれて、一緒に死んでくれるオメデタイ女なんて存在するわけが無いのね。
 男に都合の良い話。あり得ない話。そうであって欲しいっていう願望。
 つまり、単なる情けない親父のファンタジー。それも宮崎アニメよりも俗悪なファンタジー。
 日本の親父達はこんなファンタジーにすがる程に、堕ちていたのか・・・
情けなすぎる。保護した方が良いかも。ダメ親父保護条例とか作ったら・・・
投稿者:hide0921投稿日:2003-12-10 23:11:18
お父さんたちは映画ファンじゃなく黒木瞳のおっぱい見たさに映画館に足を運んだでしょう。昔からの森田監督のファンはガッカリする内容でしょう。以上。
投稿者:ASH投稿日:2002-01-23 20:33:14
【ネタバレ注意】

ベストセラーの映画化だし、映画の方も大ヒットしたけれど、これは退屈。
はっきりいって面白くない。世代的にもう少し上にならないと分からないから?
でも、何故あんなにヒットし、社会現象にもなったのか、まったく疑問です。
川島なお美主演のTV版の方が二番煎じ的で楽しめたかも(濡れ場も多いし)。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 主演女優賞黒木瞳 
 □ 助演男優賞寺尾聰 
 □ 助演女優賞星野知子 
 □ 監督賞森田芳光 
 □ 脚本賞筒井ともみ 
 □ 音楽賞大島ミチル 
 □ 撮影賞高瀬比呂志 
 □ 照明賞小野晃 
 □ 美術賞小澤秀高 
 □ 録音賞橋本文雄 
 □ 編集賞田中慎二 
 ■ 新人俳優賞木村佳乃 
  高瀬比呂志 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】失楽園2015/11/27\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】失楽園 <期間限定生産>2006/10/20\3,290amazon.co.jpへ
 【DVD】失楽園2000/11/23\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】失楽園レンタル有り
 【VIDEO】失楽園レンタル有り
【広告】