allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

カンゾー先生(1998)

メディア映画
上映時間129分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月1998/10/17
ジャンルドラマ/文芸/コメディ
カンゾー先生 [DVD]
参考価格:¥ 3,150
価格:¥ 7,800
USED価格:¥ 7,399
amazon.co.jpへ

【解説】
 「うなぎ」の今村昌平監督が、瀬戸内の田舎町を舞台に、“カンゾー先生”と呼ばれた一人の医者と彼を取り巻く様々な人々との人生模様をアイロニカルに描いたドラマ。終戦を間近に控えた昭和20年の夏。赤城はこの町の開業医で患者を誰でも“肝臓病”と診断することから人々から“カンゾー先生”と揶揄されていた。そんな赤城の下にこの町にはめずらしい美人の看護婦ソノ子がやってくる。しかし、ソノ子は根はまじめながら、女郎だった母親の教えもあって、時々男に体を売っていた……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
643 7.17
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2016-06-13 22:53:22
肝炎撲滅に奔走する。開業医の人間模様。
投稿者:EROZZA投稿日:2010-06-25 14:56:54
★エロ目的で映画を観たっていいじゃないですか★
途中、濡れ場でボディダブルと判断されるところもありますが、終盤のシーンは(本人談にもあるように)本人で、なかなかきわどいです。

麻生久美子
投稿者:こじか投稿日:2010-04-24 17:59:19
別に他では気にならないが、この麻生の演技は…。

後期の今村作品ではちと低め。
投稿者:クリモフ投稿日:2010-01-01 18:22:33
バイタリティあふれる人間とか、女性崇拝、力強い演出など今村昌平のイメージがあるんですが、ずいぶん肩の力が抜けた印象ですね。なんかユーモラスさをそのままにゆったりと俯瞰してる感じかな。人間を描く目線は温かいんですが、掘り下げるのでなくぼんやりしている不思議な映画です。
カンゾー先生が主人公なんですが、周囲の坊さん、外科医、軍人etcといろいろスポットが当たっていて、かといってそれらが交錯するでもないし。しかも医療モノとか社会派とかそういうのには一切ベクトルが向いてないですな。ストーリーもあるんだけど、それだけだと陳腐な話になりかねないし、実際そうなっていないんだけど変わった雰囲気です。
人間や生命を大きく捉える境地へいってしまったんでしょうか。普通に面白くて良かったんですが、なんかカタルシスも得にくいような作品。麻生久美子がもっとキャラ立ちしてたら印象も変わったのかな。かわいいんですが、他の人が個性的なんで。
投稿者:半熟卵投稿日:2009-12-31 23:36:37
麻生久美子
投稿者:映画元気投稿日:2008-01-30 11:09:04
<元気コメント>
 生と性。
 人にとってはいずれもかけがえがない。
 (走り回る医者カンゾー先生とそれを囲む一筋縄ではいかない登場人物たち:世良公則=モルヒネ中毒の外科医、唐十郎=生臭坊主、松坂慶子=料亭の後家、麻生久美子=売春看護婦ソノ子)
http://eigadegenki.cocolog-nifty.com/
投稿者:ジョー樋口2世投稿日:2005-10-28 17:05:26
麻生久美子はかわいいが
町いちばんの美人にはとても見えない。
ただのかわいい女の子だ。
柄本はすばらしい演技だが、
なんといっても唐十郎の存在感はすごい。
出てくるだけでワクワクしてくる。
世良もがんばっている。
投稿者:ロジャー&ミー投稿日:2005-03-06 16:17:22
Dr. Akagi
投稿者:バフ投稿日:2005-02-23 20:22:14
H.16.2.23 ビデオで見ました。 イヤハヤ 感動しました。 シナリオも何層にも練られていて 次々と事件が起きてあきさせない。
人間の本性・・ 性欲、名誉欲、快楽、現実逃避 など 赤裸々に しかし ユーモラスに描かれていて 感動の連続だった。 柄本はじめ 出演者はみな ハマッテいてウマイ! 一番の感動は ばあさんの葬式場面で 同窓会で皆の拍車をあびて感涙に咽ぶ自分をフラッシュバックするところ。 見事と言うほかない。
瀬戸内の風景、下津井の歓楽街風情も捨てがたい。今村監督に脱帽!
映画館で見るべきだったと後悔している。
投稿者:baja投稿日:2003-10-25 22:43:44
映画そのものは笑いあり、感動ありととてもよかったのだが、一つ気になるのが麻生久美子の演技である。彼女は当時新人だったとはいえこの映画のとても重要な役なのに、セリフ棒読みと引いたカットばかりでぜんぜん光ってないのだ。彼女のファンはかなり多いそうだが、私は少なくともこの映画では魅力を感じなかった。この映画で彼女は助演女優賞をとったのか・・・
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作品賞 
 ■ 主演男優賞柄本明 
 □ 助演男優賞世良公則 
 ■ 助演女優賞麻生久美子 
 □ 監督賞今村昌平 
 □ 脚本賞天願大介 
  今村昌平 
 □ 音楽賞山下洋輔 
 □ 撮影賞小松原茂 
 □ 照明賞山川英明 
 □ 美術賞稲垣尚夫 
 □ 録音賞紅谷愃一 
 □ 編集賞岡安肇 
 ■ 新人俳優賞麻生久美子 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】カンゾー先生 <期間限定生産>2008/11/01\3,000amazon.co.jpへ
 【DVD】カンゾー先生2004/05/21\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】カンゾー先生レンタル有り
 【VIDEO】カンゾー先生レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION