allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

デビルスピーク(1981)

EVILSPEAK

メディア映画
上映時間104分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(WB)
初公開年月1981/08/
ジャンルホラー
いくら怖くても、恋人をおいて逃げだすことはしないで下さい!

泣き虫学生が、コンピューターで甦えらせた首切り悪魔
いま、学園に―血の雨が降る!
デビルスピーク -HDリマスター特別版- [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 4,500
USED価格:¥ 5,780
amazon.co.jpへ

【解説】
 「オーメン2/ダミアン」の舞台設定に、「キャリー」のキャラクターを配し、コンピュータと野ブタで悪魔崇拝を描こうとした、有り体に言ってしまえば面白くはないが、それでも妙な見せ場が多々あるというオカルト・ホラー。ハンサム青年役の多かった兄ロン(今やメジャー監督)の不肖の弟クリントが、堂々主役のイジメられっ子を演じている。コンピュータで召喚された悪魔によって引き起こされるクライマックスの阿鼻叫喚絵図は、クリントが宙を舞い、野ブタの群れが走り回っているというモノスゴイものである。珍品なり。
<allcinema>
評価
【吹き替え】

月曜ロードショー(プロデューサー:上田正人(TBS)/台詞:岸本令/演出:伊達康将)
※このデータは放送当時の情報です。
塩谷翼クリント・ハワードスタンリー・クーパースミス
納谷六朗ジョセフ・コーテスジェームソン牧師
北村弘一チャールズ・タイナーキンケイド校長
青野武
鈴置洋孝
堀内賢雄
安西正弘
古田信幸
【関連作品】
オーメン2/ダミアン(1978)
キャリー(1976)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
214 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ファルド投稿日:2018-08-10 22:17:24
オープニングの黒ミサの儀式の雰囲気がなかなか良かった。エステバン神父(R・モール)の風貌もすごく悪そうで、この役に合っていた。
地下室での出来事は不気味さがあまりなくてイマイチだが、ラストの礼拝堂での惨劇は、ちょっとストレンジだけど、それなりだった。
投稿者:さとせ投稿日:2017-08-06 07:17:20
陸軍士官学校で勤務するクーパー・スミスは余りにものろい為、同級生から虐められる。
礼拝堂の地下掃除を命じられたスミスは小部屋を発見するが、そこには悪魔の古書が隠されていた。
パソコンで古書解読したスミスは悪魔との交信に成功し復讐を開始する・・・。

余りにも有名だった作品をようやく鑑賞。
正直、スミスが不細工過ぎて可愛そうと思えず退屈で仕方なかった。
しかしながら復讐シーンになると凄惨でスミスの顔が悪魔化するのが怖く目
を離せなくなってしまった。
DVDがホラーマニアックスより発売され購入するが、何故かBDとして再リリースされそちらで鑑賞。
画質も良く5.1ch収録されているのは嬉しいが余り効果は発揮していなかった。
投稿者:sachi823投稿日:2015-05-02 16:54:57
公開当時、同様の作品がいくつかありましたが、
思わず「あるある」と納得してしまいそうな
主人公の憎めないキャラクターづくりが優れていて
面白く見られました。
コンピュータと悪魔を結びつけたストーリーも
当時は新鮮でした。
もうどうなってもいいという
ラストになだれ込む破れかぶれのような
展開も面白いです。
投稿者:ダークリーママ投稿日:2012-07-18 22:41:37
やっとDVD化され、うれしい限り。クリント・ハワードをはじめ皆いい演技してます。食堂のオヤジの親切や、子犬のかわいさ、あわれさは何度見ても鼻の奥がツーン。こういうシーンがあるからただのホラーで終わらず、いつまでも心に残るんです。https://sites.google.com/site/darklymama/home
投稿者:nightwing投稿日:2012-04-22 23:45:58
遂にDVD化されますねぇ。
昔にテレビで観ましたが、復讐シーンが結構グロいし、思い切りやってくれるので面白かった記憶があります。
最後までしっかり観れるオカルト・ホラーの佳作。

主役の人はロン・ハワードの弟だったのですね・・・・。
投稿者:saltydog投稿日:2003-08-22 01:22:31
【ネタバレ注意】

無名の監督による傑作ホラー映画です。

思うに映画文化は80年代に円熟の極みを迎えたようですが(そう思える現代というのはさみしい限りですけれど)、
その中であっても決して忘れることの出来ない存在としてこの『デビルスピーク』があります。

えてして低俗になりがちな復讐劇が、最後まで見応えのあるものとして映るのは主人公の性格の優しさからくるのでしょう。
クライマックス、仇役への派手な復讐が背徳感というスパイスを交えながら『爽快感(!)』さえ感じるのは実に見事な描写です。

勧善懲悪という黄金パターンをモチーフにしたとてもよく描かれたヒューマンなホラーです。

忘れてはいけないのは作品内にたちこめた品格の良さ、その雰囲気の味わいですね。
どんなジャンルの作品でもこれがおろそかになっていたらたちまち駄作の烙印を押されてしまうものです。
これからまたいろいろな作品が作られていくならこのレベルはぜひとも押さえていて欲しいものですね。

なぜかビデオパッケージされていませんがDVDなどに早く納めてもらいたいです。

投稿者:プリズム5投稿日:2003-07-21 22:23:21
いじめられっ子が凄惨な報復行為に出るホラーは「キャリー」「ホラースコープ」「オールナイトロング2」などそこそこあるもんですが、この作品は「キャリー」と同じくらい個人的に好きです。いじめられっ子のいい配役と、みんな死んでしまえと言わんばかりのクライマックスの残酷描写、「殺人豚」や「残虐!狂宴の館」を彷彿とさせる豚の人肉食いなどがわくわくさせてくれました。
【ソフト】
【レンタル】
 【VIDEO】デビルスピークレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION