allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

テンダー・マーシー<未>(1982)

TENDER MERCIES

メディア映画
上映時間87分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・ビデオ発売
ジャンルドラマ
テンダー・マーシー [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 3,267
USED価格:¥ 6,900
amazon.co.jpへ

【解説】
 第56回アカデミー主演男優・脚本賞をはじめ、ゴールデングローブ賞、NY批評家協会賞、LA批評家協会賞の主演男優賞を受賞したヒューマン・ドラマ。オーストラリアの監督だったB・ベレスフォードのアメリカ進出第1作となった。
 テキサスのモーテル。マック・スレッジは、若く美しい未亡人ローザに雑用係として雇われる。かつては有名なカントリー・シンガーだったが、結婚生活に失敗、酒浸りの日々を送るマックだったが、ローザと息子サニーとの触れ合いで何かを取り戻そうとしていた。元の妻で歌手のディクシーに娘と会わせてもらえず、やりきれない気持ちになるマックだったが、若手のカントリー・バンドに曲を提供した事がきっかけとなり、レコード・カムバックの話が持ち上がる。すべてがうまく行きかけたかに見えたが……。何と言っても、数々の賞に輝くR・デュバルがすばらしく、男の悲哀を見事に演じている。自ら5曲を歌い、うち2曲は作詞作曲もしている。製作協力も担当して、本作品への入れ込みの程がうかがわれる。T・ハーパーら脇役も、とてもいい味を出している。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
323 7.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ghost-fox投稿日:2008-09-08 21:53:13
展開が速過ぎる
投稿者:新・映画の都投稿日:2007-08-06 23:40:40
いい映画だったな。とても静かな演技、演出だ。ホートン・フットはテキサス州のファートン出身で南西部の普通の人々の生活を描くのがうまいのだろうな。マック(ロバート・デュバル)の帰りをそわそわと待つローザ(テス・ハーパー)のシーンが好きだ。マックの元妻ディキシー役のベティ・バックリーは「メモリー」を最初に歌った人なんだって。ロバート・デュバル自身が作った「Fools Waltz」と「Ive Decided to Leave Here Forever」もいい歌だ。
投稿者:猿渡川投稿日:2007-06-13 20:26:50
祝!DVD化

廉価版で出るのも嬉しいです。
投稿者:asama投稿日:2006-06-28 23:56:18
日本人にはイマイチ馴染みのないカントリーミュージックが心に染みる一品。静かなる熱唱でデュバルの魅力全開。しびれます。元妻デキシーを演じるベティ・バックリー(「フランティック」で誘拐される妻を演じる)も熱唱していい味出してます。若きエレン・バーキン(美保純に似ている)が屈折した娘役を好演。これもいい。
投稿者:ロスマク投稿日:2003-07-08 13:35:56
ロバート・デュバルの歌の上手さに驚嘆する。本作でオスカーを獲れた勝因は、この抜群の歌唱力のおかげだろう。

娘役には若き日々のエレン・バーキン。突風の中で懸命に輝くロウソクのように、短かくも情熱的な青春を駆け抜ける十代の少女を演じて強い印象を残す。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作品賞 
 ■ 主演男優賞ロバート・デュヴァル 
 □ 監督賞ブルース・ベレスフォード 
 ■ 脚本賞ホートン・フート 
 □ 歌曲賞ボビー・ハート作詞・作曲 Over You
  オースティン・ロバーツ作詞・作曲
□ パルム・ドールブルース・ベレスフォード 
 ■ 全キリスト教会審査員賞 
■ 男優賞ロバート・デュヴァル 
■ 男優賞ロバート・デュヴァル 
□ 作品賞(ドラマ) 
 ■ 男優賞(ドラマ)ロバート・デュヴァル 
 □ 助演女優賞テス・ハーパー 
 □ 監督賞ブルース・ベレスフォード 
 □ 歌曲賞 “Over Yo”
【レンタル】
 【DVD】テンダー・マーシーレンタル有り
 【VIDEO】テンダー・マーシーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION