allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

逃亡者(1947)

THE FUGITIVE

メディア映画
上映時間104分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(昭映)
初公開年月1962/02/23
ジャンルサスペンス
ジョン・フォード Blu-ray BOX 《初回限定生産》
参考価格:¥ 16,200
価格:¥ 7,701
USED価格:¥ 5,949
amazon.co.jpへ

【解説】
 新政府によってカトリック追放が叫ばれていた30年代のメキシコ。逃亡中の司祭が、国外脱出を目前にして、一人の少年の願いを聞いたことで捕らえられてしまう……。人間のもつ弱さに苦悩する司祭の姿を描いたサスペンス・ドラマ。原作はグレアム・グリーンの『迷路のような道』。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
18 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:seisakuiinkai投稿日:2013-07-21 12:08:08
フォードっぽくないというか・・・暗いイメージは拭えません。勿論逮捕の危険を冒してまで魂を救おうとする司祭は立派だと思うけど。www.seisakuiinkai.com
投稿者:マジャール投稿日:2007-10-08 12:46:59
この映画は、ジョン・フォード監督の代表的名作ではないけど、異色作としては充分に輝きを放つ厳粛な人間ドラマだと思います。
表現主義的(?)なモノクロ映像が不思議な迫力を醸し出している。キャスト陣も皆素晴らしい!

・・・わたしも、エミリオ・フェルナンデス監督の昔のメキシコ映画観てみたいです、Ikedaさん。

(点数はちょっと迷ったけど・・)
投稿者:Ikeda投稿日:2005-12-07 11:35:56
ジョン・フォードには宗教的背景を底流に置いた作品が多くありますが、これは宗教をまともに描いた名作だと思います。それに前半はフォードというよりデヴィヴィエかフェエデあたりのフランス映画のようです。それにはメキシコが背景になっていることに加えて、ペドロ・アルメンダリスとドロレス・デル・リオというメキシコの名優が出演しているからかも知れません。撮影のガブリエル・フィゲロアも素晴らしく、この人のカメラでアルメンダリスが主演した「真珠」は戦後見ましたが、迫力が凄かったことしか覚えていないので、もう一度見たくなりました。
この映画ではメル・ファーラーがフォード監督の補助をしていて、最後にほんの少し出てきます。シルエットだけで、顔など解らずデビューとまでは言えませんが、それまで台詞の指導をやっていただけあって「新任牧師のセラです」という声だけの出演に近いです。
なお、この映画の原作邦題名が「迷路のような道」としているのを良く見かけますが、この邦題で出版された事があるにしても「権力と栄光」の方が一般的だと思います。
投稿者:Katsumi Egi投稿日:2001-01-03 09:31:52
 フォードとガブリエル・フィゲロアとの幸福なコラボレーション。
 しかし、フォード映画で最も陰鬱なものでしょう。ウォード・ボンドの登場
ではフォードらしいギャグがあるにはあるが、この全編を覆っている暗い陰は
どうした事だろう。
 僕はこのドロレス・デル・リオには全くショックだった。彼女にまつわる全
ての演出が恐ろしい程厳格なのにショックだったと言い換えるべきか。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 国際賞ジョン・フォード 
 ■ 国際カトリック映画事務局賞 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ジョン・フォード Blu-ray BOX <初回限定生産>2016/04/29\15,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】逃亡者2016/04/08\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】逃亡者 HDマスター2016/04/08\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】逃亡者レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION