allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

トゥルー・カラーズ<未>(1991)

TRUE COLORS

メディア映画
上映時間110分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・ビデオ発売
ジャンルドラマ
トゥルー・カラーズ [DVD]
価格:¥ 4,179
USED価格:¥ 1,839
amazon.co.jpへ

【解説】
 政治の世界に生きる男とその親友の7年間の愛憎を描く政治ドラマ。1983年、バージニア大学法律学校の寮で同室になったピーターとティム。貧しい家庭に育ったピーターは、出世のためには裏切りも辞さない男だった。スタイルズ議員の娘ダイアナと付き合っていたティムは卒業後司法省へ、ピーターは議員の事務所へ勤める。政界で顔を広めていくピーターはダイアナをティムから奪い、さらに選挙資金欲しさから買収に乗ってティムをはめてしまう。議員選に出馬したピーターの不正を暴くため、ティムは選挙応援として近づいた。
 ストーリーは人物描写が希薄で、訴えてくるものが無く、結局は勧善懲悪なのが当たり前過ぎてつまらない。H・ロスの演出もモタモタしてキレが無い。見所は、姑息で憎々しいピーターをJ・キューザックがうまく演じている位で、折角のR・ウィドマークも顔出し程度で面白みが無い。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
212 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:jordandas投稿日:2007-11-24 19:26:10
貧しく暗い家庭環境というのは人をのし上がらせる原動力になるのか?親友までをももてあそぶピーターに最後はヘキエキした。ラスト、友情の復活を見せたあたりは無理やり好感度的に終わらせた感がある。

ジョン・キューザックのぽっちゃり顔は図太さやスマートさ加減に欠ける。目元も呑気さが隠せない。演説も一本調子でひきつける魅力がない。演説内容そのものに魅了がないのは、かわいそうだったかも。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】トゥルー・カラーズ2005/10/03\3,980amazon.co.jpへ
 【DVD】トゥルー・カラーズ <期間限定生産>2005/03/25\1,500amazon.co.jpへ
 【DVD】トゥルー・カラーズ2003/09/26\3,980amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】トゥルー・カラーズレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION