allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ヴェロシティ・ラン<未>(1998)

VELOCITY TRAP

BQSF-1 ヴェロシティ・ラン(DVD題)

メディア映画
上映時間90分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルSF/アクション
B.Q.S.F.コレクションBOX VOL.1 [DVD]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 630
USED価格:¥ 1,000
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
18 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:塚原新投稿日:2011-05-18 00:14:12
CGとミニチュアを組み合わせたVFXは良い出来で、ありがちな失望感は無かった(笑)テンポも良く、深く考えずに見られるので、娯楽作品としては及第点だと思う。
反面、ストーリー展開や人間ドラマが薄味で、物足りない印象。特に、全体的に軽いコメディ調の演出が目立ち、緊張感に欠ける。見せ場がぼんやりとしているのもマイナス点。
投稿者:黒美君彦投稿日:2004-07-28 21:00:51
宇宙のかなたの鉱山惑星。警察の癒着を暴こうとしたED警察官・ストークスは、政府の現金運搬船の警備係に左遷されてしまう。ワープ航行の間、ひとりきりで過ごしてきたストークスは、魔の空間「ヴェロニシティ・ラン」で、行方不明となっていた政府艦「エンデバー」号の攻撃を受ける。運搬船のスタッフに裏切り者がいたのだ・・・。 
てなストーリーですが、まあB級SFですね。ストーリーは冒頭と運搬船に乗り込んでからが全く断絶しているし。金かかってるんだか、チープなんだかよくわからない作品です。個人的にはどうかなー、という感じでした。
投稿者:the hysteric green投稿日:2003-05-24 14:52:13
この作品がレンタルされた時期から(99年12月)未公開作品のCG技術が飛躍的に良くなってった。それまでの未公開映画のCGはホントお絵描きとしか言い様のない粗末なものだったが、この映画のCGはホントに良く出来てる。

話しは別に可も無く不可も無くといったカンジのデキだけど、次々に銃撃戦に爆破、CGで表現されたスペースバトル、宇宙船大爆破シーンなどが展開され非常にテンポ良く最後まで楽しめる。
特にCGのスペースバトルと最後の大爆破は未公開とは思えない程の完成度の高さ。あと数年早く作られていれば日本公開も出来たと思う。

とまぁベタ誉めですがとにかく未公開映画界に革命的な映画が出たと当時よろこんでた思い入れのある作品です。
SFアクション好きなら絶対見ては無いハズ!!
投稿者:yukatti投稿日:2002-07-19 10:50:49
【ネタバレ注意】

目の離せない展開で、なかなかのオススメ作品。孤独に過ごす主人公が、なかなか楽しそうに過ごしているシーンは笑えた。バレエをやってる姿には、思わず何か伏線があるのかと思ってしまったくらい、力の入った場面だった。警官殺しの罠と、強盗団の罠、全く関係なかったのはちょっと・・・・かも(汗)
深く考えず、アクションを楽しむのが正解。あと、バレエシーン(笑)http://www25.tok2.com/home/cinemaclub/

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】B.Q.S.F コレクションBOX VOL.1 <3000セット完全限定版>2001/06/29\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ヴェロシティ・ラン2001/06/29\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】ヴェロシティ・ランレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION