allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

催眠(1999)

メディア映画
上映時間109分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月1999/06/05
ジャンルホラー/サスペンス
催眠 [DVD]
参考価格:¥ 6,480
価格:¥ 6,422
USED価格:¥ 1,589
amazon.co.jpへ

【解説】
 都内で「緑のサルが来た」という謎の言葉を残して自殺する、異常な事件が三件続けて発生する。ベテラン刑事・櫻井はそれらの事件の背後に犯罪の影を感じ、心理カウンセラーの嵯峨から人を操る“催眠”の存在を聞き、彼と共に事件を調べ始める。やがて彼らは、入絵由香という女性が「緑のサル」に怯えている事を知るのだったが……。SMAPの稲垣吾郎と菅野美穂が共演したサイコ・ホラー。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
744 6.29
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:半熟卵投稿日:2010-01-04 21:45:09
菅野美穂
投稿者:フェニックス投稿日:2007-06-26 23:14:52
きっかけひとつで自殺に追い込むほどの催眠術を、同時に複数人に短時間で何も道具とか薬とかなしにかけてしまうなんて、ほとんど超能力に近いのでは?
ラストの管野美穂はほとんど妖怪だし、彼女をそんな人間にしてしまった男も「ねずみ男」と呼ばれていたし。すこし人間の心理を単純化しすぎかな、って感じもする映画。
関係ないが、管野美穂は弁穀の悪巧みで、催眠状態で次々とTV出演させられるが、「私は宇宙人です」ってカタコト日本語でいうギャグ(?)が大受けしていたが、何がそんなに面白いのか?客席はその時点で「大受けする」催眠にかかっていたのではないか。
投稿者:irony投稿日:2005-07-05 02:06:21
 は芸幅広いですね。これ見る前に「君の手がささやいてる」を見たんですけど、その豹変ぶりったら....人格が変わった時の老婆の声が恐い。
 未だにDVDが高い。東宝さん値段下げなさい。
投稿者:とし投稿日:2002-01-15 11:42:20
この映画、というより、菅野美穂ってヘタなホラー映画よりよっぽどコワイ。内容について言うならば、最後のキーワードが救いがあまりになくてつらかった。人生に希望をもちたい人は見ない方が良い。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 参加作品 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】催眠2000/06/21\6,000amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】催眠レンタル有り
 【VIDEO】催眠レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION