allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ラビナス(1999)

RAVENOUS

メディア映画
上映時間101分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月2000/03/25
ジャンルホラー/サスペンス
映倫PG-12
ラビナス [DVD]
USED価格:¥ 24,980
amazon.co.jpへ

【解説】
 1847年、メキシコ・アメリカ戦争のさなかボイド大尉は、突撃命令を受け最前線に飛び出して行った。戦死したと思われた彼は兵隊たちの死体の山の中で息を吹き返し、人肉を食べて生き延び帰還した。しかし、帰還を祝う席で出されたステーキを見て吐いてしまったボイドはスローソン将軍の機嫌を損ね、シェラ・ネバダ山脈の西にあるスペンサー砦に赴任させられる。そして、再び恐怖の出来事が彼を襲う……。人肉食を扱った異色ホラー。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
636 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:やすのり投稿日:2005-01-30 13:38:07
人肉を人が食べると、食べた人間は超人的な身体能力を得て病気なども完全回復、ただその代償として人肉を食べ続けなくてはならなくなってしまい、こうなった人間は「ウェンディゴ」と呼ばれる・・・という奇妙な法則がこの話には存在します。実際のところ人肉など食ったところでそんな効果が無いのは自明の理。
で話なんですが、主人公が左遷された砦に不治の病を治すために人を食いウェンディゴとなった男が遭難者を装ってやって来ます。でそいつが色々悪さする、なんとかやっつけようとするが銃で撃っても死なない。強力無比なウェンディゴをやっつけるために主人公は・・・。
という感じです。つまらない作品ではないですよ、もちろん人に進めれる映画ではないのですが。
投稿者:FilmSeeker投稿日:2004-12-09 08:27:47
予告編がとてもおもしろそうだったので見てみましたが、期待はずれでつまらなかったです。
怖いというよりも気持ちが悪く、ストーリーもいまいちで、消化不良な映画でした。
投稿者:玄米投稿日:2002-12-05 14:48:29
ガイ・ピアーズとロバート・カーライルの人食い映画だっていうとかなり面白そうに聞こえますが、まったく期待外れです。
どんでん返しが2、3個用意されているものの伏線が無さ過ぎて唐突な印象しか残りません。そして他の方がコメントされているように、テーマの扱い方も中途半端で非常に欲求不満になります。私としては、「人を食べて長生きするのって楽しいね!」という、ちょっと能天気?な感じで一貫させればまだこの映画の存在価値はあったのではないかと思います。

ちなみに、上記の解説に「ボイド大尉は・・・人肉を食べて帰還した」とありますが、この時点でボイドは食べていません。細かい指摘ですが・・・。
投稿者:theoria投稿日:2002-09-19 00:45:08
カニバリズムを題材にした映画はグロに徹したモノ、ドキュメンタリー・タッチで描いたモノ、倫理面を鋭く追究しようとしたモノ、に大雑把には分類できようが、本作はその何れの要素にも中途半端に関わっており、後味が極めて良くない。“虻蜂取らず”に終わっていて娯楽作としても釈然とせずインパクトに乏しい。個人的には『食人族』の系列のバーバリズムを極める着眼によってリアリズムを抽出する歯切れの良い作品が最も好きである。ドキュメント物としては『アンデスの聖餐』が思い浮かぶが、集中力に欠けた散漫なカメラワークも災いしてか、鮮烈な印象を受けるまでには至らなかった。それをモデルにした後の典型的ハリウッド製『生きてこそ』などは言うに及ばず、本作よりは明け透けドタバタ劇が繰り広げられている点で割り切りは良いが実に浅墓。残るは“倫理”を焦点に真摯にカニバリズムと向き合った作品であるが、私的には熊井啓の『ひかりごけ』しか思い当たらない。知床の羅臼を舞台としたこの作品は三國連太郎の達者な演技も健在で、ジワリと内面から“人食い”とは単純に道徳的観点から是非を論じ得る問題でないことを啓発してくれるに充分な説得力が備わっている。それにしても一番に感銘を受ける“人食い”の話といえば、やはり「鬼子母神」であろう。これを題材にした映画が有るのか知らないが、仏教絡みの教訓話ではあってもコレは強烈に悲哀を伴って訴えかけてくる。カニバリズムとは自己の魂を喰らうことを意味しているのカモしれない。もしそれが妥当な見解ならば、本作『ラビナス』では人を喰らうことによって力を得る・・・に留まっているからツマラナイとも言えるだろう。
投稿者:ゆきぼー投稿日:2002-03-24 22:54:37
大して面白くなかった。怖くもない。
投稿者:dadada投稿日:2002-03-13 22:48:53
適当にショッキングな展開で、適当にショッキングな描写もあって...だけど、案外さらっと観終えてしまう。引っかかるものが何も無い。センセーショナルな題材を持って雪山にこもったら、一本映画が出来ちゃった...てな印象を受けてしまう。クライマックスの乱闘を含めて、「わらの犬」のパロディをやってるようにも取れる。
【レンタル】
 【DVD】ラビナスレンタル有り
 【VIDEO】ラビナスレンタル有り
 【VIDEO】ラビナス <吹替>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION