allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ミフネ(1998)

MIFUNES SIDSTE SANG
MIFUNE'S LAST SONG

メディア映画
上映時間98分
製作国デンマーク
公開情報劇場公開(KUZUIエンタープライズ)
初公開年月2000/02/19
ジャンルドラマ
ミフネ [DVD]
USED価格:¥ 11,500
amazon.co.jpへ

【解説】
 1999年のベルリン映画祭銀熊賞に輝いた、『エマ EMMA』のソーレン・クラーク=ヤコブセン監督による感動作。それぞれの事情で孤立する4人の男女を中心に、彼らが奇妙な成り行きで共同生活を送り、新しい心の絆を取り戻してゆく姿を描く。子供の頃、ミフネごっこをして遊んだある兄弟。弟はトシロー・ミフネの真似をして兄を喜ばせた。知的障害を抱える兄にとって弟は、強くて絶対諦めない七人目のサムライだった。時は流れ、そんな兄弟の絆も忘れて野心家となった弟は、天涯孤独を装い、都会でまったく違う人生を歩みはじめる。そしてある時、彼は父の死をきっかけに兄と再会するが・・・。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
530 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-10-16 15:46:44
雑誌に本作の内容が出ていて、なかなか良い作品だなと思い借りて鑑賞しました。でも残念ながら私には微妙だったし、無理でした。
デンマーク作品という私にはあまり馴染みのない国の映画なので、それなりに覚悟はしていたのですが、予想以上に感動できなかったです。。登場人物やストーリーにもそれほどの共感が持てず、全体的に暗い印象だけが残りました。
投稿者:Longisland投稿日:2002-04-20 21:33:00
撮影方法等に制約を設けた、ドグマによる作品群の中では一番普通に観れる作品。
作品全体を通じて映画、人間に対する愛情が感じられる。やり手主人公がちよっとバブルサラリーマン風で嫌味を感じさせそうだが、兄弟を守る姿勢が健気で好感を感じる。
まあ、なんと言っても知恵遅れの兄弟がミフネを語るシーンは何度観てもグッとくるね、なじみ薄いデンマーク映画だが、日本人として誇らしい気持ちになった。

考えるに、極東日本の映画ファンとしてデンマーク映画について何を知っているのか・・・・ えーっと、バベットの晩餐会、ペレ、・・・・ごめんなさい。
投稿者:JJ投稿日:2001-11-01 10:58:28
私は、ビデオで見たのですが、
手作り映画っぽい雰囲気が好きでした。
弟役の俳優さん、カッコイイし、話も、かなり笑える場面も多く、ほのぼのさせられます。ヨーロッパの空気の伝わる素朴さと、人間愛。ロマンスの要素も強くて面白かったです。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 銀熊賞(特別表彰)ソーレン・クラーク=ヤコブセン 
□ 作品賞 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ミフネ2002/08/23\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】ミフネ <吹替>レンタル有り
 【VIDEO】ミフネレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION