allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

スリー・キングス(1999)

THREE KINGS

メディア映画
上映時間115分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ワーナー)
初公開年月2000/04/08
ジャンルアクション/アドベンチャー
パーフェクト ストーム/スリー・キングス Blu-ray (初回限定生産/お得な2作品パック)
参考価格:¥ 2,592
価格:¥ 2,074
USED価格:¥ 1,060
amazon.co.jpへ

【解説】
 湾岸戦争終結直後のイラクを舞台にした異色ウォー・ムービー。戦勝に沸くイラク駐屯のアメリカ兵達。そんな中、日常への復帰に嫌気が差しているアーチーは、フセインが隠した黄金の在処を記した謎の地図を入手。彼は3人の同志と共に砂漠に残り、黄金強奪作戦を展開する。多数製作されたベトナム戦争映画とは全く違うアプローチで、戦争を痛烈に皮肉ったブラックな一作。特殊フィルムで撮影された、砂漠の乾いた風景描写も印象的だ。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
853 6.62
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-08-31 02:07:14
歴代の黒人フットボール選手を言う所が面白い。
投稿者:ASH投稿日:2014-04-30 21:24:31
【ネタバレ注意】

 ラッセル監督が業界をホサれた原因を作ったのがこの映画。で、反米思想を謳う人が観たら腹立たしい描写が満載!! 実際、怒ってる、怒ってる。

投稿者:Kircheis投稿日:2011-12-21 14:29:40
【ネタバレ注意】

コメディタッチなんだけど、戦争の愚かさや身勝手さを表現した意欲作…といった感じだが自分には合わなかった。

ジョージ・クルーニーの俺様的な持ち味が活かされてなかったのが一番残念。
今作でも確かに俺様なんだが、ちょっとうじうじしてたのがいつも自信満々な彼のイメージと違ってた。

その他のキャストはそれぞれ良かったんだけどね (((´・ω・`)

最後イランへの亡命が成功してめでたしのはずだけどなんか煮え切らない終わりだったのも不満。
社会派ドラマの側面もあるから完全なハッピーエンドにはできなかったんだろうけどさ(>_<)

投稿者:ジーナ投稿日:2009-11-23 04:33:27
湾岸戦争が終わってすぐのイラクを舞台に展開される一風変わった戦争モノ?アクション?コメディ?作品です。

イラクがクウェートから強奪した金塊を巡ってアメリカ兵士とイラク兵、反フセイン人民と虐げられる村民たちが入り乱れる展開が緊張感もありつつユニークで面白いですし、、ところどころ環境問題や食糧難も絡んできて見応えもありました。
デリケートな舞台でデリケートな話題の深刻な問題にも関わらず、コミカルなタッチなのがこれまでの戦争を扱った作品とは違うので抵抗がある方もいるでしょうが、、あえて外したようなリズム感で戦争を皮肉る作風はブラック&シニカルで痛快。
それは冒頭のアメリカ兵の描写から発揮されています。
笑えるか笑えないか・・・かなり微妙な線で演出されていますが、私は正直笑いましたよ。

ジョージ・クルーニーとマーク・ウォールバーグは生き生きとしてて、演じていてとても楽しそうでした。
仏頂面しか出来ないアイス・キューブもここでは効果的でしたね(爆)

アクションも迫力・リアルさがありますし、見せ方も工夫されていて面白いです。
戦闘シーンの臨場感とスロー映像などメリハリもあって良かったですね。

ほとんどが砂漠での撮影ですが、ザラザラとした乾いた質感が感じられる映像と前半の色使いなど絶妙です。
尚且つスタイリッシュにも見えるのが凄いですね。

ところどころ挿入されるポップな音楽も斬新でGOOD
シカゴには思わず吹き出しちゃいました(笑)

ストーリーも人情型に移行していく展開がわざとらしくなく自然で好感が持てました。
これが最初から救出作戦だとヒーロー然で臭すぎるし、アメリカ兵を善人と言う設定にするには抵抗があるので、、これくらい欲深い人間臭さがある設定のほうが観ていて違和感を覚えずに済みますね(爆)

コメディテイストのアクションというジャンルに当てはまる作品でしょうが、異色作ではあるので賛否両論だと思います。
この映画をサラッと観れるか、非常識!と思うかは人それぞれでしょう。
私は風刺が効いていて結構気に入ってますし、ジョージが出ているので評価は甘めです(笑)

追記;マイケル・ジャクソンのくだりは何度観てもニンマリしてしまいます(爆)
投稿者:TNO投稿日:2009-10-30 20:52:06
【ネタバレ注意】

湾岸戦争での実話を題材にした異色戦争映画。何故異色かというと、まずは、戦士が死体を見たことがないとか、銃を人に向けて撃ったことがないという現実を表現していること、また、相手のある戦争ではなく、イラクがクウェートから略奪した金塊を再略奪するという個人的な動機がテーマであること。しかし、人道的行動は、多くの戦争映画でも取り上げているテーマだ。砂漠のザラザラした感覚を表現し、独特のドキュメンタリータッチに仕上がっているのもこのテーマにマッチしているように思う。上官を無視して行動する兵士達が、フセインへの抵抗勢力のアラブ人にも助け助けられ、金塊を守る。しかし、金塊の一部は難民に配られ、残りはクウェートに返還したことになっており、この兵士たちは、結局実利はなかった代わりに、無実のアラブ人を救ったという名誉が与えられたという物語。マーク・ウォルバーグは、困難な役を熱演。アイス・キューブもいい。ニュージーランドマオリ族のクリフ・カーティスがアラブ人レジスタンスを好演。アフリカ系フランス人のサイード・タグマウイの鬼気迫る演技も見もの。本作の監督及び脚本をものしたデビッド・O・ラッセルは、映画として成功しているのは何故か本作だけに留まっているようだが、今後の奮起に期待したいところである。

投稿者:なちら投稿日:2007-02-22 23:47:08
まあ面白い。
投稿者:ぶくろう投稿日:2005-04-12 22:31:12
まあまあでした。
投稿者:トコ投稿日:2005-03-24 17:34:32
おもしろいのだけど、完全におもしろがれないところが、私も日本人。ジョージ・クルーニーははまり役でした。
投稿者:william投稿日:2005-02-24 08:26:01
やっぱりジョージ・クルーニーは中途半端な大作に出るよりもこういうB級っぽさの漂う映画に出た方が似合ってる。
妙にノリが良くて、普通の戦争コメディ映画ともまた異なった視点から戦争を捉えた良作。
投稿者:NYY投稿日:2004-10-13 17:49:36
フセインのお宝を探すとは・・・
フザケてんのか真面目なのかよく解らん人達ですね。
しかし、フザケてた奴らがだんだん真剣になっていくのには好感
が持てました。
「プライベート・ライアン」みたいな、ワザとらしい偽善的な戦
争映画じゃないところが良かったです。
偽善的戦争映画の登場人物は、そんな奴がいるかよバーカって感
じですから・・・
そこんとこが、この作品はマトモでした。
 
「フセインも異常だが、空爆したお前らも異常だ。」
独裁者も、そこに正義の味方ぶって戦争仕掛けた輩も、どいつも
こいつもデタラメだったってことかな。
戦場で人はデタラメになってしまうのか、それとも最初からデタ
ラメな戦争なのか。
現実にデタラメなことが行われたなら、そのデタラメさ加減をち
ゃんと描くべきで、その点で良い作品だったと思う。
投稿者:さち投稿日:2004-06-14 04:48:44
こういう設定は嫌いじゃない
投稿者:MARK投稿日:2003-08-17 16:44:50
マーク・ウォルバーグという役者は、期待する意味で、もっともっと育って欲しい役者だと思いました。今までに彼が出演した作品は、「パーフェクト・ストーム」「裏切り者」「猿の惑星」の3篇かな。若いけどどこかに翳りのある顔をしていますね。その意味では、「裏切り者」の役が最もフィットしていた気がします。
単なる二枚目スターとして成長させるだけでは勿体無い役者だと思いませんか。
投稿者:ゆきぼー投稿日:2001-10-31 17:29:20
こんなノリの戦争映画は観た事無いし、テンポもいいけど
別にそんな面白く無かった。普通。
投稿者:wayu投稿日:2001-08-20 03:45:50
最後には英雄っぽくなるのですが、
そもそものきっかけが宝の地図頼りの金塊強奪だったので、
終始冷ややかな目で観てしまいました。






投稿者:Katsumi Egi投稿日:2001-02-12 08:10:36
 ヘリコプターとの戦闘シーンの疾走感や、トラックのフロントガラスに当たる
ガス弾のカットなんてとてもよく設計されている。
 クルーニーの余りにあざといヒーローぶりの不快感というのもよく判るのだが、
しかし、この映画、悪くないですよ。政治的、倫理的な観点に関しては私は殆ど
興味の無いところでして、ラストの呆気なさはちょい減点だけど、アクション演
出の見事さは充分評価できます。特にヘリコプターとの戦闘シーンは特筆に値す
る出来映え。
 ジーンズを抱えて逃げる兵士や、ルイ・ヴィトンの鞄を燃えさかるドラム缶へ
叩きつけるシーンの爽快感(またこの時の効果音がいい!)やロールス・ロイスで
フセインを装うシーン等々アイロニーもよく効いている。
投稿者:zappy投稿日:2001-02-11 04:33:17
面白かったね。
結構ショッキングでヤな場面もあったけどノリでカバーかな。
映像や音の処理が(メチャ斬新とは言わないが)凝ってたね。
お遊び感覚で戦争の悲惨さを伝えてるあたりは斬新かも。
ジョージ・クルーニーもまぁよかった。(というほど何かしてたわけじゃないが)
「パーフェクトストーム」はヤバ過ぎたしね。
あれだけの大音響で寝れる映画も珍しい・・・
投稿者:たま投稿日:2000-10-26 12:40:34
ジョージクルーニーには、もうちょっと濃いキャラでお願いしたい。
ハッピーエンドはいいとして、ストーリーにあと一捻り欲しいよね。
投稿者:dadada投稿日:2000-10-15 06:01:59
戦場で社会復帰に不安を持つ落ちこぼれ兵士達が、金塊を盗んで一獲千金を夢見るが、難民虐殺を目の当たりにして人助けに目覚めるという、ちょっとイイお話。
少々あざといMTV感覚の映像もご愛嬌で、ノリの良さで結構見せる。
「戦略大作戦」や「続・夕陽のガンマン」的なテイストもあって、楽しめる男の物語でした。
投稿者:Kanchi投稿日:2000-10-13 21:17:32
こんな戦争映画、今まで見たことないぞ〜!!
金塊を運ぶのに、ヴィトンのバック、トロイ救出に向かうときの車はロールスロイス・・・・・こんなノリの戦争映画は見たことないぞ。
結構軽いノリで進んでいくかと思えば、本当の正義は何かを、しっかり伝えているし、最高。
ゲイツ役のジョージ・クルーニー、トロイ役のマーク・ウオルバーグの『パーフェクト ストーム』共演コンビが最高っす!!
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作品賞 
【レンタル】
 【Blu-ray】スリー・キングスレンタル有り
 【DVD】スリー・キングス 特別版レンタル有り
 【VIDEO】スリー・キングス <吹替>レンタル有り
 【VIDEO】スリー・キングス <ワイド>レンタル有り
 【VIDEO】スリー・キングスレンタル有り
 【VIDEO】スリー・キングス <セル版>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION