allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

白い花びら(1998)

JUHA

メディア映画
上映時間78分
製作国フィンランド
公開情報劇場公開(ユーロスペース)
初公開年月2000/06/24
ジャンルドラマ
キートス!! カウリスマキ Blu-ray BOX 【Part 1】 【初回限定版】
参考価格:¥ 17,280
価格:¥ 52,550
amazon.co.jpへ

 Photos
白い花びら白い花びら

【解説】
 フィンランドの片田舎。自分たちの作ったキャベツを町外れの市場に売りに行き、生計を立てている夫婦ユハとマルヤ。キャベツは飛ぶように売れ、幸せな日々を送っていた。そんなユハとマルヤのもとに光り輝くオープンカーに乗って、カサノバ風な男シュメイッカが現れ、マルヤを誘惑する……。フィンランドの鬼才アキ・カウリスマキ監督が同国の国民的作家ユハニ・アホの名作をサイレント・フィルムとして映画化した異色の悲喜劇。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
423 5.75
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:なちら投稿日:2010-11-01 18:58:35
【ネタバレ注意】

田舎に住む純朴な女性が街からやって来た男の誘惑に簡単に惑わされてしまい、
自分の人生を台無しにし旦那の人生も破綻させる様子が救われる部分無く展開するので、面白いけど後味が悪い。

子供を抱えてこれからどう暮らして行くのかな。
集積所でゴミ同様に死んで行く旦那も悲しい。
改めて、カウリスマキってドSだなと思ったよ。

投稿者:Ikeda投稿日:2010-08-13 11:07:08
田舎に住むマルヤ(カティ・オウティネン)が都会生活に憧れて、夫ユハ(サカリ・クオウスマネン)を捨てて家出するが、誘惑したシュメイッカ(アンドレ・ウィルム)に接客婦として働かせられるという何とも哀れな物語です。
一昔前の物語といっても良い内容なので、サイレントにしたのも解らないでもなく、叙情的な進行も悪くはありませんが、暗いだけの内容なので、二度と見る気のしない作品でした。
投稿者:Stingr@y投稿日:2003-01-19 20:04:15
どんな分野でも,自分の意に反するものが多いと感じるようになった人々から,「原点に返れ」という原点回帰運動が始まる。それを考慮に入れても,20世紀最後にこの貧相なサイレントを作る意図が分からない。サイレントの秀作は沢山ある。チャップリンの爪の垢でも煎じてあげたい。

【レンタル】
 【DVD】トータル カウリスマキ 2レンタル有り
 【DVD】コントラクト・キラー/白い花びら HDニューマスター版レンタル有り
 【VIDEO】白い花びらレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION