allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

暁の脱走(1950)

メディア映画
上映時間116分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月1950/01/08
ジャンルドラマ/戦争
暁の脱走  東宝DVD名作セレクション
参考価格:¥ 2,700
価格:¥ 2,430
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:谷口千吉
製作:田中友幸
原作:田村泰次郎
(『春婦伝』)
脚本:谷口千吉
黒澤明
撮影:三村明
美術:松山崇
音楽:早坂文雄
出演:池部良三上上等兵
小沢栄副官
清川荘司中隊長
伊豆肇小田軍曹
柳谷寛山本上等兵
田中実木村軍曹
島田友三郎小島伍長
田中春男野呂軍曹
山室耕桑島軍曹
山口淑子春美
利根はる恵百合
若山セツ子
立花満枝恵子
安雙三枝伸枝
深見泰三立花
【解説】
 田村泰次郎の『春婦伝』をもとに「ジャコ万と鉄」の谷口千吉と黒澤明が脚本を書き、谷口が自らメガホンをとった反戦映画。当初の脚本では、山口淑子の役どころは従軍慰安婦だったが、GHQの検閲により慰問の歌手に変更されたという。
 慰問団を乗せたトラックが敵襲に遭い県城に引き返した。軽機の射手である三上上等兵の活躍を目の当たりにした慰問団の春美は、彼に心惹かれる。慰問団はそのまま前線部隊の酒保にとどまることに。三上と春美はある夜、熱い抱擁を交わすが、春美を狙う副官の成田中尉に知られ、三上は営倉送りを言い渡される。だがそのとき敵からの夜襲があり、三上と春美は中国軍に捕らえられ、捕虜となって連行されてしまうのだった。
<allcinema>
【関連作品】
春婦伝(1965)リメイク
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
18 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:nabeさん投稿日:2010-10-24 04:44:52
戦争が終わってからまだ5年しかたっていない昭和25年の作品。中国戦線が舞台になっているが、兵隊を演じている役者のほぼ全員がついこの間まで実際に戦争をしていたわけであるから、やはりリアリティは抜群だ。
しかし物語は「暁の脱走」という勇ましい題名とは真逆の、実に暗い話である。主人公の池部良も煮え切らずカッコ悪い。恐らく終戦5年後にあっては、勇ましい戦争映画はあり得なかったんだと思う。それゆえ日本の戦争映画には珍しい兵隊と慰問団の歌手との恋愛物語になっている。
ここで光るのはやはり山口淑子だろう。熱演である。熱演過ぎてすべっているキライはあるが実に魅力的だ。それと副官を演じる小沢栄こと小沢栄太郎の悪役っぷりは、その女性に対するぞっとするイヤラシさも含め、後の名声を彷彿とさせる名演技である。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】暁の脱走 <東宝DVD名作セレクション>2016/07/13\2,500amazon.co.jpへ
 【DVD】暁の脱走2004/09/25\4,500amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION