allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

長崎の鐘(1950)

メディア映画
上映時間94分
製作国日本
公開情報劇場公開(松竹)
初公開年月1950/09/22
ジャンルドラマ/ロマンス
あの頃映画 松竹DVDコレクション 長崎の鐘
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 1,966
USED価格:¥ 1,780
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:nabeさん投稿日:2016-03-20 22:20:06
静かな反戦映画である。
長崎の原爆で被爆し、その後病床で放射線治療に生涯を捧げた、高名な永井博士の物語だ。今でも彼の信仰に根差した献身的な活動は、自らの被曝の悲劇と共に語り伝えられているが、映画の中では決して原爆による被爆が原因ではないように描かれている。ここは、終戦わずか5年後の世相としてはかなり気を使った点だろう。また、永井博士と二人の女性のラブロマンスを前面に出しているところは大庭監督らしい演出だが、反戦性がやや薄まってしまって、むしろ親子愛に重点が置かれている。
妻役の月丘夢路が清楚で美しい。看護婦役の津島恵子もフレッシュでキュートだ!

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】長崎の鐘2014/06/07\2,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】長崎の鐘レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION