allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

涙くんさよなら(1966)

メディア映画
上映時間82分
製作国日本
初公開年月1966/07/30
ジャンルドラマ/青春
涙くんさよなら [DVD]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 12,800
USED価格:¥ 7,495
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2012-05-10 10:58:46
【ネタバレ注意】

<あらすじ>ワシントンで米国人の父親と暮らしていたジュリー・クリンプトン(ジュディ・オング)は、父の死をきっかけに口がきけなくなったふりをして寄付を募り、日本人の母・田辺葉子(伊藤弘子)を求めて日本に渡った。ジュリーはひとりで母親を捜し始め、かつて母親が芸者をしていた料亭“山岡”を訪ねた。料亭の息子・健(山内賢)や雅子(太田雅子=後の梶芽衣子)ら日活ヤング・アンド・フレッシュの5人は、手がかりを求めて京都へ向かう。社長夫人が慈善団体代表のSAT-TVのスタッフ御前(本郷淳)らはその後を追うが…。

知らないことは多いもので(苦笑)、「涙くんさよなら」は坂本九のオリジナルだと思っていたら、実は60年代前半のアメリカンポップスターのジョニー・ティロットソン(1938〜)が英語と日本語でまず歌い、その後ジャニーズ(1966年)、坂本九(1969年)が歌ったものなのだとか。
虚実相乱れる物語は青春歌謡映画、とでも名づけたらいいのか(笑)。当時15歳のジュディ・オングが可愛らしい。
ジョニー・ティロットソンはたまたま来日時と帰国時にジュリーと隣り合わせにの席に座る、という設定。彼は湯川れい子(当時26歳!)司会のワイドショーで“Good bye,Mr.Tears”を歌うほか、京都のクラブでは「バラが咲いた」を歌うサービスぶり(苦笑)。
ジュディ・オングを京都まで送り届けるのは“日活ヤング・アンド・フレッシュ”の面々。1962年結成で、当時人気があったのだとか(私は知りませんでしたが)。ザ・スパイダースも登場して若き日の堺正章や井上順、かまやつひろしらがスクリーンに登場。
2012年に90歳で亡くなった三崎千恵子も出演(当時45歳)。内容的には何てことない作品ですが、移動に1931年産のダットサンを使うなど、1960年代の歌謡史を知る歴史的価値はありそう…かな??
母の乗った車を「ママ!ママ!」と走って追いかけるいたいけな少女(ジュディ・オング)が印象的でした。倉本聰が脚本に加わっているのも一興です。

投稿者:レコード投稿日:2002-05-19 00:43:21
 あまりこの時代の日本映画に投稿する人がいないようですので、それじゃあまりにも寂しいから私なりのコメントを書きたいと思います。
 タイトルにもなっている曲をはじめ、当時流行っていた曲を上手に取り込みながら少年少女の友情を描いた日本版ミュージカル映画の佳作だと思います。
 日本レコード大賞受賞曲「魅せられて」でお馴染みのジュディ・オングの決して無理に気取らない可憐な少女らしさがまず良いです。
 しかし、そんな彼女はただお飾りとして出演してるだけでなく物語の後半で、戦争で生き別れになったママに一度でもいいから会おうとし、その願いが叶えられそうになったときにマスコミに面白おかしく取材を迫られ、ママは出にくくなり、タクシーに乗っていってしまったのです。そのとき彼女は走っていくタクシーの後を走って走って追いつこうとするのです。(それも1分や2分じゃなくかなりの時間走り続けていたのです。「ママ!ママアー!」と泣き叫びながら、ママの乗ってるタクシーに追いつこうと走りつづけるその姿は涙を誘いました。
 日本にもこういったミュージカル映画の佳作があるということを後の世代に伝える事も大事ではないでしょうか。
 因みにこの映画は2、3年前にMXテレビでやっていたので見ましたが、映画の最初に「作品のオリジナリティを尊重するため当時の音声をそのまま放送いたします。」というテロップが出ていました。となるとやっぱり差別語がどうのこうのとかで駄目なのでしょうか。なんとかならないものでしょうか。MXテレビはどうか
作品のオリジナリティを尊重して、絶対自主規制などしないで欲しいと思います。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】涙くんさよなら2003/02/21\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】涙くんさよならレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION