allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

私は泣かない(1966)

メディア映画
製作国日本
初公開年月1966/10/29
ジャンルドラマ

【解説】
 思春期の多感な少女と、周囲の人々のふれあいを描く青春物語。脚本は「ぼくどうして涙がでるの」の吉田憲二と「涙になりたい」の石森史郎による共同執筆で、吉田憲二の第一回監督作品。撮影は「涙くんさよなら」の姫田真佐久が担当。出演は和泉雅子、北村和夫、市川久伸。
 非行少女の早苗は、少年院から弁護士の原田宅へ引き取られたが、原田の姪・佳子ら周囲の冷たい視線を感じ、馴染めないでいた。昔の恋人を訪ねるも、彼はすでに別の女性と暮らしており、早苗の人間不信は一層強まる。しかし昔の仲間の三郎が運転手として働いているのを知ってから、徐々に変化が現れる。原田に勧められ洋裁学校に通い、小児マヒで体に障害のある原田の息子・幸男をおぶって学校へ送り迎えする早苗。一方、原田は身障児の子供を殺害した男の弁護を依頼されるのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION