allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

IN DREAMS/殺意の森<未>(1998)

IN DREAMS

イン・ドリームス 殺意の森(WOWOW)

メディア映画
上映時間100分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルサスペンス/ホラー/ミステリー
イン・ドリームス/殺意の森 [DVD]
参考価格:¥ 1,500
価格:¥ 991
USED価格:¥ 45
amazon.co.jpへ

【解説】
 1965年にひとつの町が沈んでできあがった人工湖の畔。美しい自然が残るこの湖畔に住む人妻クレア。パイロットの夫とかわいいひとり娘とともに平穏だが幸せな毎日を送っていた。が、近所で少女誘拐事件が発生したのを境に、断片的ではっきり内容の掴めない、だが明らかに事件を予見する恐ろしい白昼夢に悩まされはじめ……。ごく普通の人妻が予知夢を通してサイコパスとシンクロし、恐ろしい事件に巻き込まれていく幻想的でかなりマージナルなサスペンス・スリラー。「モナリザ」「クライング・ゲーム」のニール・ジョーダン監督があのドリームワークス製作で作り上げた作品ながら、あまりリキまず楽しみながら撮ったことがうかがわれる小気味のいい小品。導入部の語りが秀逸で、あまり肩ひじ張らず映画に身をまかせる気持ちで観ればかなり“拾いモノ”感を味わえるうれしい一作。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
630 5.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2016-12-10 20:30:59
美しい湖畔でクレアはパイロットの夫、一人娘と幸せに暮らしている。
近所で誘拐事件が発生するが、クレアは寝ている時に事件を予見してしまう。
それが正夢になった時に・・・。

夢が正夢となって現実に・・・は映画では良くある物語だが、これがN・ジョーダン監督作品と聞くと俄然興味が沸く。
残念ながら映画自体は普通のサスペンスホラーだが幻想的な映像とラストのオチは素晴らしい。
女優がもっと若く美しければもっと良かったと思うのは贅沢か?
DVDはソニーピクチャーズだけあって画質も良く5.1chもまずまずの効果を発揮していた。
投稿者:uptail投稿日:2011-05-24 09:31:36
アネット・ベニング
投稿者:ghost-fox投稿日:2009-06-17 22:33:51
センスは感じる
投稿者:フェニックス投稿日:2007-02-03 21:59:47
殺人鬼以外はみんな死んで、一応ラストのラストで殺人鬼にも因果応報?みたいなことにはなるけど、誰も救われない映画。話としては惨いが、殺人鬼がかつで住んでいた場所が
海の底に沈んでいる描写は印象に残る。
投稿者:terramycin投稿日:2006-10-05 16:44:28
アネット・ベニングの熱演は良かった。

霊や夢の出来事の凝った映像は評価できる。

しかし、作品の率直な印象はあまり面白くなく、眠くなった。
投稿者:むっく投稿日:2006-09-18 01:04:31
前半はおもしろい。けど、後半も後半、夢の中のことが現実で明らかになるとつまらない気がした。

ルビーが得体の知れない怖い子供だと思ったのに、急に逃げようとする。
そこでがっかり。普通の子供じゃん。
私としては、最後まで訳わからない感じでもよかった気がする。

レベッカはめちゃくちゃかわいかった。犬が死なないでよかった!!
投稿者:藤山寛美投稿日:2006-09-09 07:40:01
「リング」をちゃっちくした感じかな。ラストなんかそうだけど、こっちは幻想的過ぎて現実感が沸かないです。
投稿者:りちゃちゃ投稿日:2006-07-20 10:12:30
「私が彼を支配して主導権を握る」と言ってたのに、あの後半からの展開はなんなんだぁ?しかも急に髪の長さが変わってるのには意味があったのかぁ!
投稿者:長春投稿日:2005-06-28 11:35:28
ヒロインが幻覚を見続け、予知夢なのか精神障害なのか分からなくなってくる。ラストも幻覚に襲われる場面である。すっきりしない映画ではあったが、幻覚の恐ろしさは実感した。
投稿者:SWEET BABY投稿日:2004-01-08 18:06:23
【ネタバレ注意】

エリオット・ゴールデンサル!そして、ジョーダンとスティーブン・レイときたら、どうしても思いつくのが「インタビューウィズヴァンパイア」であります。プロデューサーも撮影スタッフも同じ人のようだ。この映画は、そんな私の大好きな過去の作品を思い起こさせました。内容は全く違うけど、それだけでなんかちょっと嬉しい。
ありがちな題材を、途中までは正体のわからない恐ろしさで画面を充満。キッチンのタンクからドバーっと吹き出るドロドロの林檎が怖い!あの甘くて美味しいというイメージしかない林檎をこんなグロく見せるのは映像や美術に相当凝っているということだね。
でも残念ながらロバート・ダウニー・Jrが登場した後半からは並の映画に変身(別にロバートが悪いわけじゃない)。なぜ主人公があの殺人犯に頭の中を支配されたのかが疑問。
おしいなぁ〜

投稿者:ロスター投稿日:2003-10-16 13:33:07
【ネタバレ注意】

ホラーサスペンス好きな人なら、そこそこ楽しめるのではないか
という内容。観ていてワケがわからなくなるわけでもなく、展開
が複雑でもない。でも妙に怖く、夢と現実が交差する見せ方は上手い。
どうせなら、殺人犯を最後まで登場させずに、観る者の想像を煽って
欲しかった。ラストはちょっと読めた感あり。

投稿者:ひな投稿日:2002-02-24 09:53:58
N・ジョーダン好きで見たんだけど。「狼の血族」→赤ずきんちゃん、この作品→白雪姫、ってことでかなり楽しめたのですが…。
ロバート・ダウニー・Jr.って、何度も逮捕されてるでしょ?麻薬でだけど。だから犯罪者の役やると、なんか真実味があって怖すぎ。もともと巧い役者なだけに…あ゛〜ちびりそうなくらい怖かったっス! もう彼に凶悪犯(しかもサイコ)の役はやらせないでくれ〜!!
投稿者:dadada投稿日:2001-11-19 22:50:56
赤い色...水...夢...この映画の導入部は、ニコラス・ローグの「赤い影」や同じニール・ジョーダンの「狼の血族」あたりを彷彿とさせる。しかし、何だかチンケなお話の展開もそうだし、派手な見た目の展開もそうだけど、クライマックスに向けて構築されかけていた映画のムードが木っ端微塵にされる。ヘリが何機も飛び交う下、ダムの上で乱闘して見せるなんて、この映画にはいらないシーン...ちゅうか、“はぐらかされた”感じ...いかにも力技でお手軽に仕上げましたって感じ。「赤い影」のようにゾクゾクするようなムードだけで押しまくってみてよ...。
投稿者:もっち投稿日:2001-08-10 16:09:12
とりあえず、ちゃんと見なかったせいもあるのか、謎だらけの映画でした。
【レンタル】
 【DVD】イン・ドリームス/殺意の森レンタル有り
 【VIDEO】イン・ドリームス/殺意の森レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION