allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

あの、夏の日 〜とんでろ じいちゃん〜(1999)

メディア映画
上映時間123分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月1999/07/03
ジャンルドラマ/ファンタジー
大林宣彦DVDコレクションBOX 第壱集 《新・尾道三部作》
参考価格:¥ 12,600
USED価格:¥ 31,500
amazon.co.jpへ

【解説】
 「ふたり」「あした」に次ぐ大林宣彦監督の“新・尾道三部作”の完結編。原作は同じく大林作品の「転校生」「さびしんぼう」の作者でもある山中恒。いつも“どうしてだろう”と考えているので<ボケタ>と呼ばれている少年・由太と、妙な行動で周囲の人にボケたといわれているおじいちゃん・賢司郎が体験する不思議な冒険の物語。小学5年生の由太はひょんなことから尾道に住むおじいちゃんと夏休みを過ごすハメに。尾道へやってきた由太は次々と不思議なことに遭遇し……。
<allcinema>
【関連作品】
転校生(1982)尾道三部作 第一作
時をかける少女(1983)尾道三部作 第二作
さびしんぼう(1985)尾道三部作 第三作
ふたり(1991)新・尾道三部作 第一作
あした(1995)新・尾道三部作 第二作
あの、夏の日 〜とんでろ じいちゃん〜(1999)新・尾道三部作 第三作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
652 8.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2010-09-09 13:09:58
宮崎あおいファンは絶対観るべき
投稿者:きゃる投稿日:2007-10-07 17:52:03
見えるものが見えないで、見えないものが見える
子どもだから、年寄りだから、で、済まさないで
理解しようとすることが「やさしさ」なんだって感じた映画です。
投稿者:かっこう投稿日:2006-10-09 12:33:44
説明もなく不思議のオンパレードなんだけど、都会の子供と田舎のじいちゃんによるごく自然な夏の体験であるかのように感じられる。おとぎ話のような中身にも、弥勒様の小指や蓄音機の子守唄などミステリー要素もあってドキドキさせられる。とぼけた子供のナレーションも面白い。
投稿者:k.sato投稿日:2005-06-20 23:46:31
昔、小学校でたまに映画教室が開かれたんだけど、みなさんはそんな経験がおありだろうか。
体育館かなんかで暗幕を引いて、全校児童がひざを抱えて文部省推薦かなんかの映画を観る会。あまり面白い映画がかかるわけもなく、道徳的なものが強調されたものばかりだったけど、私はその映画会が年に数度の非日常的イベントが大好きでした。
この映画はもしかしたらそんな小学校の映画教室で上映されているんじゃないか、と期待させられる内容。
なかなかいいよ。
あくびをしてた小学生も、最後はちょっとほろってくるはずだ。
【レンタル】
 【DVD】あの、夏の日 〜とんでろ じいちゃん〜 デラックス版レンタル有り
 【VIDEO】あの、夏の日 〜とんでろ じいちゃん〜レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION