allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ドラグネット・正義一直線(1987)

DRAGNET

メディア映画
上映時間107分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Uni=UIP)
初公開年月1988/05/14
ジャンルアクション/コメディ
ドラグネット・正義一直線 [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 2,841
USED価格:¥ 3,284
amazon.co.jpへ

 Photos
ドラグネット・正義一直線

【解説】
 これまでにも2度「本家・ドラグネット」と「ロサンゼルス捜査網」として長編作品も作られた、往年の刑事TVシリーズ「ドラグネット」の最新リメイク・パロディ版。D・エイクロイドが、かつてのシリーズで主役だったフライデー刑事の甥に扮し、新しい相棒のT・ハンクスと共に、ロスを恐怖に陥れようとする秘密組織PAGANに立ち向かう。主演二人の功績も大きいが、コメディとポリス・アクションの融合がうまく果たせており肩のこらない一編に仕上がっている。「ロサンゼルス捜査網」でフライデーとコンビを組んでいたギャノン刑事(H・モーガン)が、大出世の末に署長役で登場。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
431 7.75
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2012-07-04 09:37:45
演出:6
演技:6
脚本:6
音響:6
投稿者:irony投稿日:2008-06-15 13:31:18
オリジナルは知らないけど多分もっとカチコチな演出なんだろか?ダンとトムでのリメイクパロディでも笑い所があまりない 
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-06-26 11:32:16
まぁ普通な映画でしたね。ダン・エイクロイドとトム・ハンクスの共演だから、もっと面白いのかと期待しすぎてしまい、ちょっとガッカリな所もありました。でもまぁそれなりに楽しめる映画ではありましたけどね。
ダンとトムのコンビはなかなか良かったですが、アクション・コメディとしては何か物足りなさも残ってしまいました。
それに変な集団や、処女の登場なども微妙でしたしね。。せっかくのダンとトムの共演なら、もう少し面白くしても良かったと思うけど・・・。まぁしょうがないですね!
投稿者:ダグ投稿日:2004-01-20 21:02:46
お茶目な悪役のC.プラマ―がかわいいではないか。ほとんど演技はしていないが。
投稿者:ゆうじ投稿日:2003-03-17 23:50:12
ダン・エイクロイドとトム・ハンクスという最近はコメディーから遠のいてしまったお二人の競演作。流石は二人とも芸達者、絶妙のかけあいだ。全体的に楽しい感じで仕上がっているが、ストーリーがエイクロイドの神経質そうなナレーションで展開することが、作品の雰囲気を壊してしまっているような気がする。
投稿者:ASH投稿日:2002-03-10 23:24:23
この映画でのエイクロイドは出色です。こういった神経質っぽい役を演じると彼は
上手いと思います。凄い早口で喋るところとか、潔癖症なところとか。
コメディアン時代のT・ハンクスとエイクロイドの共演が売りの映画だったけれど
あちゃらか無責任男をトムが演じていて、今観返すともの凄く違和感がある。
最近のトムはもうこんな映画には出てくれないだろうから、コメディアン時代の彼
に興味がある人は必見です。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION